2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のピクニック

ひさびさにDVDをレンタルしたのでみました。
「夜のピクニック」。


深夜に眠れなかったのでちょっとだけみよーと思って見始めたのですが、
見始めたらとまらなくて、結局最後まで見ちゃいました。


職場の人が「起伏はないけど、面白いよ」っていってたのですが。
いやぁ面白かったです。
「これ劇場でみとけばよかったなー」って思うくらい。
良かった。


原作未読なので、それも味方してか評価高めです。
(原作読んだ人とかはどうなんだろうか)
これ原作が評価高いので、やっぱ話として面白いです。
あ、あとこれ重要。
俺話のキモ部分もなんも、オチも一切知らずにみたので。
(事前情報はほぼゼロ)
それもあっての評価です。
(事前に予告編とかみてたら評価下がった可能性ありです。)


(私事ですが)高校時代に40キロちょい歩く学校行事があったなーって。
それを思い出した。
なんかすんごい辛かったけど、今となってはいい思い出だなぁって。
どたまと一緒に歩いて。
それで、ゴールするとき猿岩石風にゴールしたのを覚えている。
(懐かしいなぁ。)


確か、三年のとき、一緒にゴールできなくて。
なんかそれが今でも心残りだったりして。
今となっては人と沢山の距離歩くこともないなぁ・・・って思ったり。


あぁ、話がそれた。
でもなんかそういう、学生時代を思い出させてくれる作品でした。


見終わったあとに、心が優しくなるというか、あったかくなる。
個人的にはそんな印象を受けました。
とにかく良かったので、おすすめです。見たことない方は是非~。
(確かに起伏とかスリルはないですけどね・・・)


ラブ★コン

最近、劇場でみた映画「愛の流刑地」「それでもボクはやってない」
DVDレンタルしてみた映画「コープス・ブライド」「博士の愛した数式」など。


で、何故か久々にこのカテゴリでちゃんと書く映画がコレ。
ラブ★コン。DVD借りてみました。
原作ちっとも読んでません。内容も良く知りません。


まぁ、何で見たかはわかるでしょう。
徹平くんがみた玉置成実がみたかったからですよ。
(説明するまでもないですね)


公開当時(去年の夏)には、ノリでみにいってみよかなとか血迷ったけど、
レンタル待ちでよかったわーとか思った。
映画っぽくないですね。映画としてみれない作品ですねこれ。


まぁ、原作みてないのでなんともいえないけど。
早回し~な感じだなぁと。あとコメディ要素が強い。
なんかもう後半の展開なんて、なんて、あぁらら・・・って感じで。
(割り切ってみると、みれるものですけどね)


作品はさておき、玉置成実の役どころは結構アタリでみててよかった。
若干気合入りすぎのオーバーアクション気味の演技も、内容が内容なだけに、
上手くハマッていて、違和感もあんまりなかった。
関西弁のおばちゃん(?)キャラが似合いすぎです。


スーパーサッカーの人(加藤未央)が出てて、意外だった。
ウエンツくんがどこに出てるのか、よくわかんなかった。


内容はさておき、こういう明るいめの作品を見るのもいいなぁと思った。
暗い、重い映画をみて「うわーしまったー失敗だー」とか思うこともあるので。
(自分の性格がきっとそうなんでしょうけど。)

デスノートthe Last nameみてきました

ちょっと前に「第一回平日休み友の会」がひっそりと開催されたのですが、
終了した時点で「第二回はないなこりゃ」とふんだがらはどです。
(理由:俺が変な動きを連発したため


昨夜。実家に帰ったのですよ。
実家帰ったついでに映画みたいなーと思ってて。
デスノートあたりを。


そしたらおかんが「あんた、映画みにいかへん?」って。
ちょうどこないだのテレビ放送をみておかんもデスノートに興味もったらしく。
(あぁ、なんて気持ちの悪い意思疎通)
で、夜にみにいったよ。デスノート完結編。


うん。感想は前編と同じ。
賛否両論ありそうな。
原作を読んだ人とそうでない人ではかなり評価が分かれそうな感じ。
原作に対する思い入れが強い人ほど違和感があるかも。


原作を全く読んだことのないおかんは「楽しかったー!」って満足してた。
俺は、「完結編のほうが、より原作と違う話になってるなー」
っていう印象。
前編よりオリジナル度高いです。


こういう終わらせ方かーって感じでした。
原作をジャンプで読んでたときに、最後の最後で、
「ちょっと引っ張りすぎかなー」って印象を受けてしまった自分にとっては、
まぁ、受け入れられる終わり方でした。
こういう終わらせ方もありじゃないかなぁと。


まだ見てない方はゼヒ。

DEATH NOTE

見てきましたよぉ~。
平日のファーストだったから、お客さん少なくて快適。
やっぱ空いてるのはいいね。


「タイヨウのうた」とか「ブレイブストーリー」あたりと迷ったけど、
同僚から「リューク完成度高いらしいよ」っていう情報をもらってて。
それが気になったので、「デスノート」を見たわけですよ。


内容。
ちょっと眠くなった。
やっぱり、原作を読んでいるからだろうか、展開が読めるから、
必死に見なくても理解できてしまうというか。


リュークの完成度は確かに。
あとはなんか、まぁ仕方ないけど詰め込みすぎかなぁって。
前後編に分割したのは正解だけど、それでも詰め込み・ハショり感は否めない。
(原作は情報量の多い作品だしね。セリフとかめちゃ長いし。)


原作を全く知らない人はどう感じるのかな?
それが気になる。
自分には、そういう見方ができないだけに。


エルの声がイメージしてたのとちょっと違った。
(すぐ慣れたけど)
詩織役の人が良かった。
香椎由宇って人。綺麗かった。この人がでてるシーンは眠くならんかったよ。


あと音楽。
スガシカオ。正直、いらないと思った。
ていうより、挿入歌の挿入する場所がなんかオカシかった。
(スガシカオ自体は全く悪くないのだけど。)


レッチリは良かった。
良い曲だなーって。エンドロール中ずっと聴いてた。

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:映画

映画みにいこう

いやぁ~。
土日休みって、独り者にとっては限りなく苦痛だね。
がらはどです。(俺だけか?)


ただ、来週あたりから平日休みに戻るやワッショーイ!
でも学生さんたちもそろそろ夏休み・・・。
意味ないよ~。ちくしょ~。


ので、来週の平日休み生かして一人で出かけようかなーって思ってる。
(平日休みだと一時的に出不精じゃなくなる)
映画でも見に行こうかと。


ダ・ヴィンチ・コードが一番みたいのだけど。
まだ文庫読み終えれてないのでパス。


敢えて、自分の苦手なとこいこうかと。
「タイヨウのうた」あたり見てきたろうかなと思ってる。
男一人で恋愛モノ見に行くという初の冒険。
(トラウマにならなきゃいいけど)


デスノート(前編)もいいかなー。迷う。
実写版がどれだけショボい再現できてるのか。
気になるし。
うーん。


「タイヨウのうた」か「デスノート」。
どっちか見に行く予定です。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。