2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漂流教室

世間は成人式だというのに、今日も絶好調で引き篭もってました。
駄目ですなぁ。がらはどです。


外は雨。で、引き篭もってマンガ読んでました。
バイトの子から借りた「漂流教室」(楳図かずお・小学館文庫版)。


楳図かずおの作品ってちゃんと見たことがなくて。
一冊もマトモに読んだことがなかったのですが。
この「漂流教室」も、2002年のドラマをみてたくらいです。
といっても、ドラマのほうは原作と違いすぎてて、ほぼ別物なんで・・・。
(あのドラマ何気にキャスト豪華だったなぁ・・・。)


貸してくれた子曰く、「最初は面白いけど、後半ちょっと間延びする」
ということだったので、それほど期待はしてなかったのですけど。
一気に6巻全部読んでしまいました。面白かった。


昔の作品(今調べたら1972年~1974年らしい)にも関わらず、楽しめた。
はじめから現実離れした話が、後半に進むにつれ、さらに現実離れしていって、
「これはちょっと」と思わなくもなかったけど、そこはまぁ、割り切って見れた。


あと、自分は、ホラー・グロ系は極端に苦手でして。
(マンガに限らず映画とかもそうなのですけど。)
マンガでいうと「GANTZ」あたりはまだ楽しんで見れるのだけど、
「バトル・ロワイアル」は完全に無理というレベルです。
この作品はわりと見れました。
人がバッタバッタと死んでいくのですが、それほど不快感はなかった。
楽しんで読めました。


でも、改めて自分って漫画よんでないなーって思った。
コミック雑誌はジャンプしか読んでないし。
最近読んだコミックはこれ除くと、
「最終兵器彼女」と・・・「太臓もて王サーガ」


駄目だ俺・・・。
もっといろいろ読もっと。


スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/882-e01c740b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

漂流教室『漂流教室』(ひょうりゅうきょうしつ)は、楳図かずおのSF漫画作品。週刊少年サンデー1972年23号~1974年27号まで連載。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Licen

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。