2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグレッシブ進捗状況延長戦①~それは何の始まりだったか~

(過去最大級の長文記事です。気をつけてください。)
彼女ができた翌日、異笑に呼びつけられ、さんざん、
「お前はまったくアグレッシブじゃねぇ」と駄目だしされまくり、
終いには、「だからアグレッシブ続けろ!!」といわれたので、
もうちっとだけ続けます。がらはどです。
(でも異笑の望んだ展開とは違う方向に向かう可能性大ですが・・・)


さる12月18日。
いろいろなことが自分の身におきたわけです。
そんときはなんかもう、上手く整理できなかったのですが。
やっとこさ落ちついたのでいろいろ書くとする。


例の、映画に誘ってくれた女の子と映画を見に行ったわけですよ。
んでまぁ、当日もその子とは楽しく過ごして。
事件が起こったのはファミレス。
どうやら俺は大きく勘違いをしていたらしい。


俺としては、その子は、
「なんとなく映画一緒に見に行きたいがためにがらはど誘った」
つまり、がらはど=男友達の一人 みたいな認識だったけど、
どうやら、大間違いだったようだ。


あとでよくよく考えてみれば、おかしな点は確かにあった。
やたらと俺を「どっか行こう」と誘ってきたり。
いきなり電話番号渡されたり。
映画見に行った当日もクリスマスプレゼントと称してカフェで奢ってくれたり。


ともすれば、「この子は自分に気があるんじゃ・・・」くらい思う
シチュエーションかもしれませんが(10年前の自分なら確実にそう思ったろう)、
ネガティブな性格ゆえ、そういうふうには全くとれなかった。


誤解に気づいたのは最後の最後。
その子のヒトコト。
「がらはどさん、今日私がどういう気持ちできたかわかってます?」
ええ。わかってませんでした。
俺、全くわかってませんでした


突然。厳密にそういう言葉をもらったわけではないけど、
誰かが自分に好意をもってくれたという現実。
そういう現実に直面したのは、24年間生きてきて初だったので。
(いつも自分から→玉砕パターンが定番だった。)
なんかもう、嬉しいんだか悲しいんだかよくわからん気持ちになり。
焦る焦る。


「あかん、女の人って、わからん。ていうか、この人がわからん!!」
何度心の中でつぶやいたことか。
そして、さらに、決断を迫られる。
「最後は、がらはどさんが決めてください。」
とにかく、その子は押しが強い。強い。


どーしよー。どーしよー。
トークしつつ悩むこと30分前後。


さっきまで友達としてしか見れなかった人を恋愛対象としてみれるか。
いや、今もみれない。でもこれから見れるか?わからん。
性格は合うだろうか?わからん。直感としては合わない気もするが。
一緒にいて楽しいは楽しい。トークも途切れないし。
それでも女性としてみて好きか?今はなんともいえない。


などなど、心の中は葛藤。
正直、半分くらい断ろうという気持ちもあったのですが。
口を出た言葉は。
「付き合いましょうか。」


ええ、数日経過した今でもこの発言については疑問が残る。
良かったろうか。いや、悪かったろうか。
未だに全くわからん。
「これでよかった」と思うときもあれば、
「いや、間違いだったかも・・・」みたいに思うときもある。


そう、何はともあれ彼女はできた。
のだけど、上記のようなこともあって、なんとなく心は晴れない。
俺は、彼女を、恋愛対象として、未だにみれてない気がする。
それに、今後、みれる自信がない。


そうであれば、あのとき吐いた一言は、残酷な一言だったろう。
相手がどれほどの重みを感じているかは別にして。
(実際、「友達から始めましょう」っぽいノリだったので。わりと軽いのが救い。)


自分の吐いたその一言が招いた現実に、今も戸惑ってる。
こんな気持ちで人と付き合っていいのだろうか。中途半端な気持ちで。
良い方向にむけばいいのだろうけど、悪い方向に向かったら・・・。
そう思うと、やっぱり悩む。


それなら、いっそあのとき断っておけばよかったということになろうし。
それができない今となって、悪い方向へ向かうのであれば、
それが最小限のうちに、別れてしまうことが、お互いのためであろう。


これはネガティブでもなんでもなく、真剣にそう思ってることでして。
自分の気持ち(今はまだ相手を恋愛対象として好きではない)が変わらなければ、
もうそこで、その時点で、すぐに終わりにしなければいけないと思ってるし、
もちろん、その前に相手から終わりを告げられれば、終わろうと思っている。


ですからね、非常に申し訳ないのですけど。
いろんなかたに祝ってもらってはなはだ申し訳ないのですけど。
俺は彼女ができてもそんなに嬉しくなかったのです。


まじすまん。
「彼女できました」っていいながら、こんなに悩むとは、思いもしなかった。
で、出した結論が上記のことです。
もう、終わる覚悟はいつでもできていると。
(長続きしたら奇跡ぐらいの)


ええ、すいませんね・・・暗い話で。
(真・がらはどの旅はじまって以来五本の指に入るくらいの暗い話ですね。)


えっと、何だっけ・・・。
あ、そうそう。最新情報。
付き合ってるとはいえ、職場以外で、お互い折り合いがつかず、
年内はデートなし。さらに年明けもしばらくは厳しいということでして。
(彼女もいろいろと忙しいらしくて)


「いやぁ~、こんだけあえないと普通のカップルなら別れてるよねー」
「アハハー」
「アハハー」


えーはい。
「アグレッシブ進捗状況リターンズ」
ネタじゃなくなってきました。


あと最後に。
俺は恋愛について真剣に考えてないと思われてるかもしれませんが、
自分なりに真剣です。上記のように。いろいろ悩んでるんです。
それが、全部自分の内側のことで。
ひどく内面的なのは認めますけど。


決して恋愛沙汰について軽く考えてるわけではないので。
それだけは告げておきます。真剣ですから。


(あーもうキャラじゃない記事を書いてしまった・・・)
スポンサーサイト

コメント

ΩΩ Ω<な、なんだってーー!!!

がらはどさん、相手のことを恋愛対象として見ていない(少なくとも現時点では)のなら、よーく考えて、今からでも素直にその事実を伝えたほうがいいのではないでしょうか?もちろん彼女は傷つくでしょうけど、このままの関係がずるずる続くのは彼女にも、そしてがらはどさん自身にも良くないと思います。

がらはどさんが彼女の立場(片想い)だったら今の状況をどう考えるでしょうか?
大好きな人が上の空だったら、幸せにはなれないと思います。

生意気言ってすいませんでした<(_ _)>

人事とは思えない…。

ちょうど去年、あたしも同じことしました。
一目ぼれと言われ、あまりの押しの強さに思わずOK。
もう少し時間が経てば、この人を好きになれるかもしれないと思いながら2週間。
やっぱりごめんなさいって言いました。
今その人とは普通に仲良くやってて、あの頃よりも好きになりました(恋愛対象ではないけど)。

いろいろ考えると思うけど、
がらはどさんが、その方とお付き合いして楽しいかどうかが一番だと思いますよ。

ぶーたんさん
そうですね。その通りだと思います。
少なくとも、今のままなら、お互いに不幸な結果しか待っていないと思います。
ただ、むこうもそれほど自分のことを強く思ってるのか・・・といわれると、
どうなんかなぁと思わなくもないです。
お互いの気持ちの強さなんて、わからないし、はかりようもないのですけど。
あちらさんも、「今はお試し期間だから」といっていますが。
それが本音かどうかはわからんけど、事実だとしたら、
良く考えた上で、早いうちに結論をだせば、お互いキズは浅くて済むのかもしれません。

マキさん
そうなんですか。そんなことが・・・。
非常に参考になりました。
なんというか、自分の場合はそういうことが初なだけに、
「好きになってくれてありがとう」みたいな気持ちが後押ししてる部分が強くて。
今のところ、付き合って楽しいという部分はあります。
だけど、その人を強く求める感情がないというか・・・・・・な感じなのです。
ただ、今までは自分が強く求める側で、失敗してきて。
逆に、自分が求められてる(その度合いはわからんけど)側からスタートして。
もしかしたら、そのパターンのほうが上手くいくのかもしれない、と思う自分がいたりします。
(いかにも短絡的な考え方ですが。)

お二人とも、貴重な意見をありがとうございます。
幸い、自分の場合、デートがそんなになく、ここ数ヶ月で密接になる可能性は低いので、
もう少し、考えてみます。
そして、別れるなら別れるで、お互いのためになるような結論を出したいです。
もちろん、続くことが一番いいのですけど。

はじめまして

突然のコメント、失礼いたします。
あの、、、ラルクの記事をよくロムらせて頂いている者です。
ばらはどさんは男性だったのですね。
何故か女性だと思い込んでいたので、びっくりして、コメントしたくなりました。

意外と(失礼!)まじめな面もお持ちなのですね~
私は女なので、こういう考えの男性がいらっしゃるのは、なんとなく嬉しいです。

恋愛や人間関係に限らず、なんでも始めてみないとわからない事ってあると思うんです。
私は、まずはお付き合いをしてみることにしたがらはどさんを支持しますv-290   私の支持なんかなんのタシにもならないけど(笑)
ではまた。

はじめまして。

初コメント&ブログ見ていただいてありがとうございます!

そうですね、何でもはじめることって大事ですよね。
ちょっと、否定的にとらえすぎてた部分はある気がしてて、
もうちょっと、ポジティブに考えて、付き合っていこうかなぁと思いつつあります。
ベーベさんの意見は大きく参考になりましたよ。

これからも、気が向いたときにでもコメントいただけると嬉しいです。
ありがとうございました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/848-0993e02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。