2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめと自殺と

ちょっと重い記事を書きます。
普段のエロでアホゥながらはどのイメージを壊したくないかたはスルーを。


最近、遅番生活が続いていて、休みの日も起きるのは昼。
テレビをつけるとやっているのはワイドショー。
中学二年生がいじめを苦に自殺。
最近それがいつもトップでやってます。


いじめか・・・。
自分が中学生のころは、いじめとかあんま覚えてないけど。
どちらかといえば自分はいじめ「られる」ほうだった。
いじめた覚えはほぼ皆無。


とはいえ、俺がやられたのは集団でのいじめではなく、
数人からからかわれる程度のことだったのですが。
それでも当時の自分はひどく傷ついたものです。


正直な話、ちょっとだけ。ちょっとだけ自殺についても考えたことはある。
「自殺でもすれば、いじめたやつらに、何か重い鎖のようなものを残せるかもしれない」
そんな発想だったと思う。
やられっぱなしは嫌だから、命がけのカウンターアタックというか。
「呪ってやる」みたいな。


そんなものすごく黒い考えもあったけど、自分の場合は、
死ぬのが怖かったし、家族のことも考えたし、
何よりそれでも楽しいことがあったし、友達もいたから、実行しなかった。


報道では、教師・学校側をめちゃめちゃバッシングしてる。
確かに教師が悪かったと思う(いじめてたらしいし)。
学校も悪かったと思う。
でも、いじめた人達も確実に悪かっただろうと思う。


正直、いじめられた側の人間からいわせてもらうと、一番憎いのは、
教師でも、学校でもなく、「いじめたやつら」だと思う。
自分の場合は特に。
「いじめたやつら」に対する仕返しという意味で「自殺」を考えてたくらいだから。


「いじめられるほうが悪い」ということを言う人がいる。
しかし、いじめられた側からすると、たまったものではない。
いじめの理由はいくらでもあるが、
そのなかに身体的特徴なり、生まれ持った障害といったものも含まれる。
そういった、修正不可能な部分をなおせというのだろうか?
自分はやっぱり「いじめるほうが悪い」という社会であってほしいと思う。


教師批判、学校批判もあってしかるべきだろうけど、
自分の子供を「他人をいじめない子」に育てることが大切ではなかろうか。
そんなことをふと思いました。


あぁ、なんだこの暗い記事(><)
しかもなんだか説教くさいよこれ・・・


すいません。
次からはいつもどおりの記事書きますので。
スポンサーサイト

コメント

幸運なことに、というかこれが普通だと思いたいのですが、
今までいじめに遭遇したことがありません。
やったこと、やられたことはもちろん、まわりでも。
だからあんまり現実に起こりうることだと実感できないけど、
絶対いじめる側が悪いと思います。
1対1で嫌いあうならまだしも、いじめって多数対1ですもんね。

でも、今思ったけど人によって感じ方も違いますよね・・・。
あたしはいじめた記憶もいじめられた記憶もないけど、いじめと思ってないだけで
他の人から見たらいじめってこともあるのかもしれない。
いじめられたけどそう思わなかった、のならいいけど
いじめたのに自覚がないとかだったら最悪ですね。。
うーん、、そんなことがなかったと願いたい。

なんかよくわかんないこと長々とすいません。

コメントありがとうございます。

もしかしたら、自分が気づいてないってこともあるかもしれませんね。
自分が覚えてないだけってことも・・・。
そう考えると自分もいじめた経験がないとは言い切れない感じがします。

いじめに遭遇してないというのはいいことだと思います。
あれは見てて気持ちいいものではないですからね・・・。
でも人はどこかで優越感に浸りたいとか、他人を見下したいっていう思いがあって、
やってしまうのだと思うし、げんに、自分にもそういう気持ちがあると思うし。

それでもやはり、そこはおさえていかないと。
そういう気持ちをもたないといけないのかなーって。
あぁ、自分もよくわかんないこと書いてる・・・

前園さんがCMで昔いってたなー。
「いじめ、かっこわるい」って。

いじめ・・・

たぶん、どちらの側にも居た気がします。

始めは単なる悪ふざけだったのに、、

彼と仲良くしないで!!とか、、

ちょっとしたことでいじめの芽は生えちゃうものなので、、

ほんの少しの心の余裕が必要なのかも。

たぶん、誰もが関わる可能性のあることなのでしょうね。
いじめは。
やる側も、やられる側も。

当たり前ですけど、「思いやり」は大事だと思いますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/779-0f96871c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。