2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下弦の月 ラスト・クォーター

今日はヤケクソ気味なブログ更新中。


そんなわけで、やっと見ました。やっと借りれた。
「下弦の月」。
深夜三時くらいから見て、今ブログ書いてるんで、若干頭オカシイです。
ので、今回の記事はあとで修正する可能性あり。
(まだ一回しか見てないし)


下弦の月ね。
原作は見たことないんやけど、気になってたのは一点。
HYDE君の演技。これが見たかった(ので見た)。


「MOON CHILD」でどえれぇ演技見せられたので、
「え!?またHYDE映画出るの!?懲りずに」とか思ってしまい。
それこそ去年、劇場で見たかったくらいだけど、出不精が災いして今に至る。


とりあえず、ムーンチャイルドの二の舞にはならんようにと願ってみた。


鑑賞・・・
うん、まず成宮君。イケメンだね。
栗山千明。可愛いね。まともに見たのはこれが初めてやったんやけど。
見ていくうちにどんどん引き込まれた。
鼻がクッと高くて、綺麗な顔。あぁ、なんかいいわこの人・・・。素敵。


でましたHYDE君。かっちょええ!
しかも、今回は役柄もあってか台詞が少ない!これなら被害も少ないぞ。
動きで演技する部分が多くて、かっこよかった。
ギター弾くシーンと、あと煙草を吸う仕草が特によかった。
もし俺が女だったらぽーっとこういうシーンを眺めてたかもなぁ。


映画としてはね、うーん・・・・って感じ。
たぶん、原作のボリュームがデカすぎたのを詰め込みすぎたのかな?
原作読んでないからなんともいえんけど。
全編シリアスでいくのかなと思ったら、アラッ?ていう表現があるし、
最初の、栗山とHYDEの絡むシーンも短すぎてあとで感情移入しずらかったし・・・
どっかちぐはぐな感じがした。


ただ、映像的には結構綺麗なものが多くて「ほーっ」て感心した。
衣装も、特に栗山とHYDEが着ていたものはよく似合っててよかった。
(成宮君の衣装はなんかパッとしなかった)
なだけに、時折入るCGにショボさを感じさせる部分もあったのが残念。


わりと見応えはあったかな。
原作しらなかったから余計に、必死で見たし(じゃないと俺の脳がついてかない)。
少なくとも、HYDEが出た作品としてはムーンチャイルドより断然良い出来。
何か眠いんでわけわかんないかも・・・すまそ。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

コメント

妹が映画のパンフレットを買ってきていました。

HYDEの主題歌は結構映画にあってたかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/312-705942ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。