2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロッキンポ殺し」/マキシマムザホルモン

2005年3月2日発売。
四人組バンド、マキシマムザホルモンの3rdアルバム。
(一応サードです。このバンドは幻の1stアルバムがあったりしてややこしい・・・)


曲目(☆はがらはどのお勧め曲)

1 ロッキンポ殺し ☆
2 包丁ハサミカッターナイフドスキリ
3 ニトロBB戦争 ☆
4 falling jimmy ☆
5 川北猿員 ☆
6 アナル・ウィスキー・ポンセ(Re-rec.)
7 ロック番狂わせ
8 ハイヤニ・スペイン ☆
9 上原~FUTOSHI~ ☆
10 霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔
11 ROLLING1000tOON ☆
12 ロックンロール・チェーンソー
13 恋のきなこ私にください


感想・評価

初めて聴いたとき、度肝をぬかれた。
衝撃的だった。

とにかく、一曲目から破壊力が凄い。
ぐんぐん持っていかれる。
1、2が凄く良い曲だったから、すぐアルバムにハマッた。

このアルバム、1~5曲目までの展開が文句ナシに言い。たまらん。
8、11はサビのメロディーがカッコ良くて好き。
13は意外な曲だった(例えるならHYみたいな感じ)。しかも短っ!

ただ、問題点をあげるとすれば、序盤が良すぎるせいか、中盤~後半がちょっとインパクトに欠ける。
これは、中盤~終盤が特に悪いということではない。
ただ、序盤の展開が良すぎるから、ちょっと見劣りするというぐらいだ。

ちょっとバンドについても書こう。

とにかく、作詞・作曲してるマキシマムザ亮君の才能が凄い。
作曲はもちろん凄いんだが、詞も凄い。
かなりキワドい歌詞がいっぱい。
でも、ほとんど日本語詞で埋めていて、しかもかなりマッチしてたりするのが凄い。
詞が秀逸なのは・・・ほぼ全部だけど、とりわけ秀逸なのは2、4、5、8、9(4と5はヤバいが)。

バンドとしての演奏力もかなりのもの。上手い。
特に、ベースのチョッパーがめちゃめちゃカッコいい。
1や9で聴けるベースのソロフレーズに注目です。


まとめ

このアルバムは、かなりイイ!
お勧め度もかなり高いです。
個人的に現時点で2005年最大のヒットです。

漫☆画太郎のジャケが気になった方は是非。
漫☆画太郎のジャケにちょっとヒいた方も是非。
(ドン引きした方は無理かも。)

ちなみに、ジャケはこんな感じ↓

P252iS0029032478.jpg
スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント

こいつが良すぎたせいか、『耳噛じる』が物足りない。

買う順番間違えたよ…

どたまも「糞盤」はイマイチだっていってたしなぁ。

「ロッキンポ殺し」はかなり良いのかも。

『耳噛じる』も聴いてるんだけど物足りない。
確かに、『ロッキンポ~』が良過ぎるのかもしれない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/255-5d8781a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。