2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叙情詩

遅れました。だいぶ遅れました。
正直、忘れてました。
では個人的にレビューをば。


一聴した感じでは「久々にラルクらしい曲」がきた、という感じ。
と同時に、ラルクファンは好きでも、一般ウケは悪いかもなぁ・・とも思った。
アルバムの先行シングルとしても、多少インパクトに欠けるかなぁ~という印象があるのも確か。
しかし、hyde氏が「シングルで出したい」といったのも頷ける感じ。
良い曲です。


ドラマチックな感じの曲で、ラルクお得意のストリングス全開な曲。
ストリングス=teっちゃんというイメージがありますけど(俺だけか?)
曲を聴けばわかるように(?)ken作曲。
ken曲はやっぱいいなぁ。
ken曲はラルクで最も多様だと思う。個人的に。
kenはどんな曲でも書いてしまうというか、出してしまうというか。


メロのお洒落な感じから、壮大なサビへ突入するの展開が独特で、いかにもkenっぽい。
ken曲は大抵スルメ曲なんだけど、これはシングルということもあってか、それほどではなかった。
(ちょっと期待しすぎたかな。)
アルバムでまた違う聴こえ方することに期待。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/136-afe805de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。