2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生号泣

まだちょっと、書き足りなかったので。
同じく、興味のあるかたのみ。

一晩明けても、なんかきになってしまって。
新聞を開いても、すぐスポーツ面をみてしまった。


ほんとは、敗けた試合とか見返すのは、苦手なのだけど。
どうにも忘れられなくて。。。


わかってはいても、今大会の羽生。惜しい場面ばかりで。
動き自体はいいのに、最後のところがどうしても入らない。
以下は試合後の羽生のインタビュー(引用)


「(PKの失敗について)僕のミスです。あれで試合が終わり、大会が終わった。(キッカーについては)6人目までは名前が挙がっていた。正直、蹴りたくなかったけれど、あえて名前を挙げてくれたので、蹴るようにした。集中して、強い気持ちで臨もうとしたが……。
 初戦(カタール戦)でもビッグチャンスを逃した。今大会では初戦の重みをすごく感じた。あそこで点を取れていれば、その後は伸び伸びできたと思う。チームに貢献できなかった」


ほんとに、その通りだったと思う。
それでいて、もっとチーム全体というか、ベンチも含めてみんなが、
良い雰囲気で一つになれてたら、また違ったとも思う。


みんなが、泣き崩れる羽生のところへいって、 励ます姿が印象的だった。
ほんとに、羽生のせいだけじゃないって、わかってるけど、
きっと羽生を責める人はいっぱいいるんだろうなぁ。
↑の発言にしても、PK蹴りたくないなんてヘタレだとか思う人もいるかもしれん。
批判される発言かもしれない。


でも違うと思う。プロにしたってPK得意な人もいれば、そうじゃない人もいて。
得意な人は、遠藤、俊輔、阿部のように、チームでもPK蹴ってたんだろうし。
(まぁでも今現在チームでもメインで蹴ってるのは遠藤くらいか)
そういうもんだと思う。そのときの心理状態もあるし。


川口のコメントが優しすぎた。


「PK戦については、僕が悪い。1本でも止めていれば、羽生があんな思いをすることはなかった。」


川口、良い人だと思ったよ。
まぁ、川口の責任でもなくて。やっぱりチーム全体の責任で。
PKまでもつれたのがいけなかった。その前で決めれていれば。
むしろ、きめなくてはいけなかった。


羽生にとっても、厳しい風が吹くだろうと思う。
批判されるだろうし。
それでも、頑張って欲しい。
これを乗り越えたら。きっと。。。


また代表でやることがあるなら。
今度は途中出場でも、決定的な仕事をして、見返してやってほしい。
オシムのために、頑張って恩返しをしてほしい。


とにかく頑張って欲しい。
こんなとこでつぶれて欲しくないです。頑張れ羽生!
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vengodlove.blog6.fc2.com/tb.php/1128-6e725a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。