2007-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みささんへ報告までに

先日、レンタルしてきた「大停電の夜に」をみたんだけど、
香椎由宇がでてた。最近、やたらこの人を見る気がする。


さてはて、ちょっと前に書いたこの記事の中の①。
モトさん(どんな略し方だ)との一件ですが。


ええ。いきなり「ばかにしないでよ」ってキレられ。
俺もムカついたし、何も言わないほうが伝わるだろうと思って無視。


そのまま数日が経過。職場でもお互い仕事以外の会話はせず。
そんなある日、仕事終わりで職場で二人きりになったとき、
沈黙が続くなか、モトさんが何事もなかったかのように、
「何?キレてんの?」とか話しかけてきたからムカついた俺は、
「いや、もう余分な話はしないってきめたから。」
モトさんは何も言わずに帰りました。


それっきりまた数日が経過。そしてある夜、
「この前はいいすぎました。すいません。」っていうメールが到着。
俺は何も返信しなかった。
その後、職場でも謝られて。お互い悪かったなぁということになり。
一応仲直り。但し、条件つき。
「恋愛の話はもうしない」ということ。


まぁ、モトさんがキレた原因もそこにあるから。
モトさんが別れたあと、恋愛絡みの話を俺にふってきて。
それでまぁ、俺もまぁ、正直にペラペラいろいろ話してしまったから、
(次の恋がどうのこうのとか)それがどうもカンにさわったらしい。
確かに、俺が全く空気読めず、思いやりなかったのは悪い。
しかしまぁ、むこうもその話題ふってきたわけだし、
そんなに、ブチ切れするほどの発言をいったようなはずはないし。


ってことで、恋愛絡みの話をそもそもしなきゃもうそういうことはないでしょ、
というまぁ、なんともシンプルな俺の考えでそういう結論に至りました。
これで今度こそ(ほんとに今度こそ)この話はオシマイでありますように。
たぶん一番いい解決方法だったと思う。
俺ももっと、いろいろ考えながら発言しなきゃね。それが教訓。
空気を読むこと、相手を思いやること。これが今の自分には足りないね。


で、今の俺はといいますと。
misaさんという、戸田恵梨香似の可愛い彼女とラブラブなわけですよ。
(これデスノートの映画版みてない人はさっぱりわからんネタだろうなぁ)


いやぁもう、ラブラブすぎてブログにも無意識のうちに名前がでちゃうくらいで。
どうもすいませんねぇ。デヘヘヘ(*≧∇≦)


もうね、休日といえば栄あたりでmisaさんとデートなわけですよ
もうすぐバレンタインデーとかいう自分とは縁のないイベントがくるわけですけども、
今年はmisaさんから愛のこもったチョコレートがもらえるのでウキウキですよ♪


それでバレンタインの夜には二人でイチャイchもういいですか?


ごめんなさい。misaさんのくだりから全部嘘です。
そろそろホラ話もこのへんにしとかないと、ブログ読者がいなくなりそうなので。
(みなさん、PCの前で拳をにぎりしめないで!お願いだから!)
最近ブログでこんな感じのホラ話やら妄想話やらが盛んですが、気にしないで下さい。
むしろ、「がらはど、元気になったんだね」くらい思ってください。
がらはどは健全なときほど妄想癖が全開になる男ですから


で、misaさんというのは戸田恵梨香似の(ry
スポンサーサイト

職場の人にキャッチフレーズをつけよう

いつも職場ネタは少なめにしてます。
まぁ、それはばれるのが怖いからでして、ならいっそ、ぼかした記事を書いてしまおうと思った。
つまり、モザイク記事←最低


ということで、今の職場は非常に楽しくて。
そこで、そんな楽しい職場の人々を紹介しましょう。


まずは男性陣から


「プリンス」
このブログでもお馴染みのラルク好きな男の子(彼女あり)。
職場でも彼と一番良く喋り、自分も心を許してる部分は多い。
現在、職場で唯一の恋愛相談相手。


「常に二日酔い」
毎日お酒を浴びるように飲む男。
良く職場で「気持ちわりぃ~」を連発する。
ドラゴンズ・グランパスが好き。


「清掃&エロ担当」
掃除が好きという羨ましすぎる男(彼女あり)。
彼の清掃技術はハンパなくいつも感心する。
そして、俺とエロ担当の座を争う唯一の男(なんとも不毛な争い)。
いつも「彼女いない」ネタでやたらと俺をいじってくる。


「シブい声」
とにかく声が低く、シブい。
さらにジムで体を鍛えるスポーツマン。
彼をみてると低い声もいいなぁ~と思うけど自分はやっぱ高い声が好き(何の話だ)。


次は女性陣


「マラカス担当」
ボンブラのマラカス担当に似ている(彼氏あり)。
だから、ルックス的にはタイプなのだけど、言動が男みたいな部分があるので、
恋愛対象としてみれない(彼氏いるし)。


「パンチ」
普段は可愛らしいキャラなのだけど、怒ると突然モノにあたる子。
そのギャップが怖い。


「ほんわか」
自分より年下なんだけど、なんともおっとりしていて、優しい。
言葉遣いも丁寧、滅多に怒ることもない。
たぶんタイプなんだろうけど・・・。
今はそういう目でみれない。


「お嬢」
結構お金持ちの家の子。
情報によると、「小悪魔どころか悪魔」らしく、なんとなくそういうことがわかるから、
どうこう思ったりすることは全くない。


「元カノ」
割愛


以上、これですべてってわけではないですけど、メインどころを紹介いたしました。
うーん・・・、なんだ、この記事・・・。
(↑自分で書いておきながら)

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。