2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔杯2006-2007 - The start of a new season -名古屋レインボーホール③

本編が終わったところで気になったのがどたまの体調。
「胃腸の調子が・・・」みたいな発言をしていたので。


気づいたらいつのまにかどたまの右斜め後方にいた俺。
しかも、後ろにいた女の子二人連れの間に入ってしまったみたいで。


何かワリィなーっていうのもあって、どたまの後ろ側の女の子に、
「(位置)かわりますか?」っていったら、
「あ、ありがとうございます」ということで。
位置入れ替わり。
俺はどたまの後ろにいき。そしてその女の子は友達の隣へ戻り。
丸く収まりました。
(もっと早く入れ替わるべきでしたね。反省。)


で、どたまに「後ろと前、かわる?」ってきいたら、
「そうする」とのこと。これが本来のポジションどりなのですよ。
(俺→頑張って見る どたま→落ち着いてみる タイプなので)


アンコールは四曲と盛りだくさんだった。新曲もきけたし。


結構内容はよかった。選曲はベストっぽかったし。
ただ、お客さんのノリが思ったより激しくなかった。
ブロックが細かく、しかも縦が短い!これがネックだったのかもしれない。
なんというか、お客さんに動きがなかった。モッシュなんて皆無だったし。
(自分はブロックの後方だったのもあるけど、見た感じ前方もあまりだった)
そこが残念。


あと、どたまとの共通意見。
「12」と「遥か彼方」ききたかった・・・。
特に生「12」がききたかったなぁ。
帰りの車では「崩壊~」を流して「12」をどたまが歌ってました。


おしまい。
スポンサーサイト

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

酔杯2006-2007 - The start of a new season -名古屋レインボーホール②

さて、中へ入ったのですが。
俺とどたまはアリーナのD-2。


そう。レインボーのアリーナ初体験だったのですよ。地味に。
今までレインボーは三回きたのですが(ラルク二回ハイド一回)。
場所は違えど全部スタンド席で。
いつかアリーナに・・・と思ってたのですよ。


しかも、アリーナのD-2って結構レインボーホールの真ん中で。
上を見上げるとレインボーホールのへそ(?)みたいなのが見えるのですよ。
なので、それが何故か嬉しくて。ライブ中も何度か見上げました。
「スタンド席からは見えない景色だー」みたいな。


開演して、ちょっと経ってから開場に入ったので、
すでにステージではSPECIAL OTHERSの演奏が始まっていた。
何というか、演奏上手い、という印象。
インスト要素が強い感じでした。
このとき、すでにD-2はごった返していて、ブロック内に入れず、柵の後ろでみていた。


一組目の演奏が終わったところで、俺はトイレにいった。
トイレから戻ると、どたまの姿はそこにはない。
おたおたしてると、ブロック内にどたま発見。人をかきわけてどたまのところへ。
位置的には、最後尾のひとつ前といったところか。
にしても、ブロック、横の幅は広いくせに縦の幅が狭すぎる。
なんか違和感。
そうこうしてると、二組目、OZMAの演奏がはじまった。


これが意外とヒットだった。かなりポップで、聴きやすい。
あとキーボードの人が綺麗かった。
楽しめた。


そして。アジカン。
暗転して、SEが鳴るとともに、歓声。
しかし、人が移動する気配なし。アララ?
一曲目が始まっても、人の波は全くない。
大人しい。


セットリストは以下↓
(自分の記憶+某掲示板情報のミックスですいません)


センスレス
フラッシュバック
未来の破片
サイレン
無限グライダー
ブラックアウト
Re:Re:
桜草
ワールドアパート
ロケットNo.4
N.G.S
エントランス
羅針盤
Hold Me Tight
ループ&ループ
アンダースタンド
君という花
海岸通り

アンコール
或る街の群青
君の街まで
リライト
タイトロープ


最初がセンスレスで。じっくり盛り上がる感じで。
フラッシュバック~未来の破片。ここが個人的にかなり盛り上がった。
未来の破片やっぱいいわぁ。ちょっと二年前のセットストック思い出した。
そういえば生アジカンって二年ぶりなんよなー・・・って。


ブラックアウトが終わったあたり?で冷静に自分の位置を再確認したら。
いつの間にか後ろが柵。あらま。
前へ出るどころかいつの間にか後ろに下がっちゃってました。


あとはもう、とにかく見てもらえばわかるとおり、ベストっぽいセットリストで。
ワールドアパートとか、エントランスとか、個人的にかなり盛り上がった。


つづく

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

酔杯2006-2007 - The start of a new season -名古屋レインボーホール①

17日。実家で目覚め、昼食をとり。
どたまを迎えにいく。
いざレインボーへ(車で)。


どたまの一言
「アジカンのアルバムって、三曲目までやね」
に激しく同感。
これは完全に主観になるけど、アルバムの三曲目までに、好きな曲固まってるの。
(伝わる人には伝わるかなぁ)


最初こそ予習のために車内でアジカンをかけていたのだが、
どたまが俺のハードディスクナビをいじくって。
かけた音楽がつボイノリオ。
「飛んでスクランブール」がこの日も高らかに鳴り響きました。


さらに悪ノリした(?)どたまがラクリマのベストをかけて。
「♪ガッラッス~のぉ~」とサビを熱唱。


確認:この二人今からアジカンのライブを見に行きます。


レインボーホールに着くも。外はどしゃぶりの雨。
加えて。早く着きすぎたというのもあって。
駐車場に車をとめ、車内で音楽をききながらしばし休憩。


どたまは仮眠。
俺はDSをやったり文庫を読んだりしていました。
開場時間を30分ほどすぎたころ。
やっとこさ重い腰をあげて、出発。


アリーナの入場列、長い!うわー。
ってことで先に物販へ。開場したあとだったからか、えらく空いていた。
Tシャツの黒が欲しかったのだけど、今回はお金そんなに使わないつもりだったし、
出費を抑えるためにもという意味でTシャツ諦めて。
ビニールバックとタオルだけ買いました。
どたまはストラップを買っていた。


長い列に並んで、途中でTREASURE052の黒Tシャツに着替え。
クロークに荷物を預け、いざ。レインボーホールの中へ。


つづく

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

J1第31節 名古屋対浦和

そろそろコタツ出さないとしんどいなー。
がらはどです。寒いですね。


今更になってしまいますが。
いやー、やっぱりやってくれました!!


グランパス、全く空気読まずに1-0の勝利!!


ナイース!です。
去年ガンバのⅤロードを険しくした張本人が。やってくれまして。
同節でガンバと川崎が勝利したため。
面白くなってきたぜー優勝争い。


ヨンさまナイスヘッド。
本田くんナイスアシスト。
楢崎と守備陣も良く守った。運も見方した。


次節以降は残留がかかる、下位3チームとの戦いが待ってる。
うーん。なんか得意の下位相手取りこぼしが炸裂しそうだわ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

限界出勤

部屋が死ぬほど汚い。掃除しないと。いや、する。
がらはどです。


18日の昼。グランパスの試合みて。
余韻に浸るまもなく午後四時。遅番出勤。
そして遅番終わり日付変わって19日。深夜三時。
帰ってちょっとパソコンいじったらすぐ実家(岐阜)へ。


実家に着いたのが朝の六時。そのまま即睡眠。
昼の12時に起きてどたまを迎えに行きそのままレインボーホールへ。
アジカンをみて。終わったら午後八時半。
会場を出たのは九時過ぎ。


夕食を食べて午後10時半。
どたまを家に送り届けて。その時点でもう12時近く。
で、結局自分の部屋に戻ってきたのが日付変わって20日。深夜一時半。
なんだかんだで寝たのが深夜二時過ぎ。
で、午前五時ちょいに起床。


久々の限界出勤。
まぁ、でも意外ともった。
現在こうやってブログも更新できてるし。
(まぁ、大学時代のバイトにくらべれば数段マシ。)


そんなわけで、ここ二日ほど、以上のように
「ネタがあるのにブログ更新できない」状態が続いておりました。
今日はためていた分を記事にしたいとおもいます。
(つってもそんなになかろうけど。)
明日休みだし。頑張ろう自分。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。