2006-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッシュボール06第二弾発表

微妙・・・。
どうなんやろ。


ラッシュボール(公式HP)、第二弾まで発表されましたけども。
やはり同日二日目開催のモンバスと比べると、自分的には・・・。
かなりいいのもってかれちゃった感あり。


確かに、テナーとアシは魅力だし。
さらに、名古屋でフェスらしきものがないことから最有力に変わりはない。
もっといっちゃえば、正直もうそういう空間の雰囲気だけで満足できちゃうので、
(↑自分は)もうラッシュに決めようかなーくらいは思ってる。
チケットの安さ+場所的な近さはやはり強い。


これでもいいのだけど。なんか微妙な空気が抜けない。
どたまあたりは、この面子をみてどう思う?
よければコメント欄にでもなんかかいとくれ。参考にしたいので。
スポンサーサイト

W杯 セルビアモンテネグロ対オランダ

今からみます。
どっち応援しようか迷うけど、今までさんざんおしてきたので。


セルビアモンテネーグロを。応援しようかなと。
がっちり守って、勝ってほしい。波乱をおこしてくれぃ。
でもほんとC組って厳しいなぁ・・・


明日は日本代表。
明日も残業しそうなんで(仕事量多し)、事前のブログ更新は絶望的。
今のうちにかいとこう。頑張れニッポン。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

2006年上半期チャート

最近、すっかり音楽に疎くなってきていたので。
定期的にオリコンのサイト(これ)を眺めるようにしてます。


そこで気になったのは上半期のチャート。


まずシングル。
上位はこんな感じ。

一位 「Real Face」KAT-TUN 
二位 「粉雪」レミオロメン
三位 「青春アミーゴ」修二と彰

算出開始が去年の12月からだから、「粉雪」と「青春アミーゴ」がばっちり滑りこんでおります。
この二つはロングヒットって感じですなぁ。ドラマ効果強い。


あとはカトゥーン。ジャニーズ強い。
七位と八位にスマップ、九位にキンキ。
以下、タッキー&翼、NEWS、嵐、トキオもランクインしております。
あとはバンプが五位にランクインしてたりして、ロングヒットだったんだなーみたいな。


ただ、一つ思ったのは「シングルチャート」はあんまりアテにならんかなぁと。
シングルチャートがアルバムチャートにそのまま反映される時代は終わったんやなぁって、
改めて感じました(何年か前からそういう傾向だったけど)。
アルバムしか出さないアーティストも増加傾向だし。


次。アルバムチャート。以下、上位を。

一位 「歌バカ」平井堅
二位 「ベスト(二枚目)」倖田來未←適当ですいません
三位 「プレジャーⅡ」B’z

ベスト版が上位独占。ベスト版つぇええ。
(ちなみに四位も中島美嘉のベスト)
うーん、なんかやっぱり最近はアルバムチャートのほうがみててしっくりくる。
(このへんは人それぞれだと思うけど)
自分はアルバム派だし。


以上。興味あるかたはオリコンのHPを覗いてチェックしてみてくだされ。
うーん、久々にチャート見ると新鮮だわぁ・・・。


下半期、シングルいいのが出ないと山ピーの一人勝ちになっちゃうかもよ?
まぁ、わりと好きな曲だから俺はいいのだけど。

出口のない 迷路みたい な焼肉

エッフェルのライブを見たあと、エッフェルと別れて、
かねいち、マチルダ、俺の三人になって。


マチルダ「焼肉食べに行こう」の一言で。
焼肉決定。
そして特別ゲスト来日決定。


Venさまと栄で待ち合わせ。
焼肉屋イン。


肉をジュージュー焼きながら。
今回の話の矛先は俺だった。
前回は、どたまだったのだけど。今回は俺。


マチルダ、かねいちという彼女いるコンビからいろいろ言われる。
キビしい。確かにおっしゃるとおりではあるのだが。
自分的には、「マイペースでやらせてほしい」と思う。
しかし、マイペースでは駄目なんだろうな。
このままではずーっと彼女できんのだろうな。


終いには「どうせ俺には彼女なんてできんのじゃー!」的になり、
どんどんうっちー(鬱)な方向へ落ちてゆく俺。


酒飲んだ酔いもあり、俺は「カーセッ○ス!」を連呼
(↑何故か昨日俺がハマッた言葉)
下ネタです。すいません。


その後、ヴェンさま宅へいっても、俺の鬱は加速。
「髪の毛を伸ばすと自分を守れる気がする」だの、
「俺、絶対人から嫌われてると思う」等々・・・


終いにウンザリしたかねいちが言った言葉。
「おい、ヴェンこいつなんとかしろて!」


とりあえず、ネガティブすぎるのは駄目だなって思った夜でした。
(ヴェンさまんちでW杯みれてよかったかな)

エッフェル・オンステージ

一昨日、エッフェル関係者から、
「ライブ出るからみにこないか?」みたいなこと言われ。


しかも、ライブ会場は新栄。
いくいくー!って感じで即オーケー。


で、昨日いってきました。
新栄の駅に降り立つも、場所がわからずエッフェルに迎えにきてもらう。


マチルダ、かねいちも来る予定なのだが、どうやら遅れてるみたい。
とりあえずライブ会場を確認。
かねいちだけ間に合いそうだったので、かねいちを新栄駅に迎えに行き、
エッフェルはそのまま準備のために会場入りした。


かねいちと合流。マチルダに電話したところ、「まだ名駅」とのこと。
仕方ないので、かねいちと二人でライブハウスにイン。
前のバンドが終わり、いよいよエッフェルの所属するバンドの出番。
かねいちと俺は最前で見ることにした。


入場曲がニルヴァーナの「オールアポロジーズ」で、かっこよかった。
エッフェルはひたすらクールにベースを弾いていた。
その姿がカッコよかった。何か、キャラとして確立されてる感じで。
(例えるなら、ボウイの松井みたいな。クールなベーシストですよ。)


エッフェルの前にマイクスタンドはなかった・・・。
(ちょっと残念。歌ってほしかった。)


ほぼ全編オリジナルだったけど、一曲カバーがあった。
個人的には、最後の曲が一番良かったと思う。


エッフェル、お疲れ様でした。
俺もベース弾きたくなってきたー。
ベース買いたい。今度給料でたら考えよう。


どうやら、マチルダも間に合ったようで、ライブハウスの後方にいた。
ほぼ最初から見れてたみたい。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。