2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽きたわけではないんです

久々に友達に会ったりすると何か一つはダメ出しをくらうがらはどです。


今日、異笑から、非常にストレィトなメールを頂いた。


「ブログ飽きたん?」


えーと、


そんなことはないです。


飽きたわけではない。
ただ、最近記事数減ってきてはいるのね。
月ごとの数を見ればわかるけど。


んーと、何かこう、一時期は「書かないと、書かないと」っていう意識があったんだけど、
それもおかしいなって思って。
まぁ、書きたいときに書けばいいかと。
無理にネタを作る必要もないし。


あと、長く続けていくにはこんくらいのペースのほうがいいかなと思ったりもして。
自分の限界超える量書き続けて息切れするのは避けたいし。


えーと、あとは、あれだ。


異笑、どたまと(俺のブログ)比較しないほうがいい。


あの人と俺ではレベルが違いすぎる。
(更新ペース、カテゴリの幅、ともに。)


まぁ、最近、ネタもあんまないんやけどね。


ネタといえば。
今日、異笑が非常にネタになりそうな事件をメールで送ってくれたが、
残念ながら、俺はそこに居合わせていなかったので、書けない。
非常に残念だ。


異笑・・・


俺も連れて行って欲しかった。


新世界を見たかった・・・
スポンサーサイト

グッズまだ?

「えーと、ピーーーーーーーーーーーーー」
放送禁止用語ばっか言う人にちょっとだけ憧れます。がらはどです。
(ほんとに、ちょっとだけ。)


いよいよ来週から「AWAKE TOUR2005」始まります。
私は八月七日レインボー参戦予定。


ですが。


まだ公式にもツアーグッズが載ってない。
あれ?遅くない?
ラルクって毎回こんなもんだっけ?


ええと、去年は、去年は・・・覚えてねぇ。
(去年は初日名古屋じゃないから気にもせんかった。)
どんなグッズなんでしょうか。気になります。

コーヒー&シガレッツ

フランス関係者と一緒に映画見てきました。
タイトルは「コーヒー&シガレッツ」


俺、ミニシアター系、初体験。
短編ものをつなげた感じの映画でした。


なかなか、良かった。
多少、単調で、眠くなったけど(ちょっと長すぎかも)。


出演者が、結構豪華なんよね。
俺は映画あんましらんのやけど、ライフ・イズ・ビューティフルの主役の人とか、
音楽でいけば、イギー・ポップとかホワイトストライプスの二人。
俺がわかる範囲でもこんだけでてます。
(フランス関係者はもっと知っていた。)
音楽とか、俳優とか、知ってる人はより楽しめる映画だと思う。
(知らない人でもそれなりに楽しめるが。)


短編の詰め合わせだから、作品によっていいものと、「うーん・・・」てのがあった。
全編通してでて来るアイテムは、コーヒー(紅茶の場合もあった)とタバコ。
俺、タバコは吸わないし、コーヒーもブラックは飲めなかったりするんだけど、
それでも良いと思えた。
タバコに対する風当たりは、今はアレだけどね・・・。
全編白黒なのも良かったね。


タバコって、やっぱ吸う人によるねぇ。
吸う人によってはカッコいいし、絵になる。
俺が一番いいと思ったのは、綺麗な女の人が、カフェでタバコを吸い、
コーヒーを飲みながら、雑誌を眺めているところ。
店員との会話がたまにあるくらいなんだけど、それでも画が持つというのが凄いなぁと。


コーヒーとタバコの似合う男にはなれそうもないねぇ・・・俺は。
憧れるけど。無理ですね。


ミニシアター系、意外と好きかも。
そんなことを感じました。

東京V対レアル

昨日、瑞穂で名古屋対磐田を観戦してきました。
なのに、ブログに書くのを忘れてました。がらはどです。


今日、テレビでやってたのでみましたよ。
東京V対レアル。
サッカーあんま知らない俺でも「レアルが勝つんだろうな」と思っていた。


しかし、意外な結果。
3-0。


東京ベルディ1969が勝ちました。
うー・・・意外だった。


しかし、アナウンサーまで、「思いもよらない」とか「誰が想像したでしょうか」
的な台詞を言いまくるので、「えっ、勝っちゃいけないの?」とか思っちゃいました。


いやぁ、でも・・・意外だったなぁ。

大かま騒ぎ2005

いやぁ笑った。
その前の「さんま・中居」もおもろかったけど今回はそれも超えたかも。


「さんま・中居」は途中入る中継が二度ともややグダグダで、
スベリ気味だったので、その余波を受けた部分が大きかった。
でも、さんま・紳介のトーク部分はハズレなくおもろかった。
ラブメイトについてのトークが短すぎたのがちょっと残念。
トークの腕は流石ベテラン。


そして「大かま騒ぎ」。
去年よりは見やすかった。
去年の教訓からか、序盤からわりかしテンポよく進行していった。
矢部が進行に困るシーンも少なかった。


去年は、さんま・今田の二人に結構もってかれてたけど、今年はみんな奮起していた。
個人的に、MVPは加藤だと思う。
「座ろう」発言で影ながら進行を補助するとともに、
「セルビアモンテネグロ」で大爆発。凄かった。
去年走ってて参加できなかった分、今年は爆発した。笑えた。


身を削って暴露話で笑いをとったロンブー淳と極楽山本。
痛々しかったけど笑えた。


最後に濱口が下ネタを炸裂させた。(しかも早朝の時間帯に)


今回もおもろかった。
ちょっと、やりすぎな面もあったけど。

SET STOCK'05

今日と明日です。セットストック。


今年は行けないんだけど、去年は非常に思い出深かった。
(何度かブログに書いたけど。)
俺にとっての初フェスが去年のセットストックだったんだけど、行って良かった。
そう感じられるフェスだった。


行かれる方、がっつりと楽しんできてください。
あー、俺もいつかまた行きたいなぁ。

もちろんスタンドですよ。

おーう、来た。
来た、来た。


ラルクのチケット来たよぉ~。


八月七日、レインボーホール。
今から楽しみだぁ。


では、チケット拝見・・・・


ちなみに去年はスタンドのAブロック33列という、上手側最後尾の席でした。
それでも初生ラルクだったんで十分楽しめたし感動したんですが。
ただ、欲を言えば、若干ステージが見辛かったというぐらい。


で、今年。
んまぁ、もちろんスタンドですよ。
アリーナなわきゃない。今年もスタンドです。


何々・・・・Dブロック16列?


「ラルクぴあ」で確認。


・・・あぁ、去年よりかなり中央寄りだなぁ。見やすそう。
でも、ケツから数えて3列目ですけど(笑)


中央で、前回よりは確実に見やすい位置。かなりステージから遠いけど。
席の左隣は通路。これはラッキー。
今回は去年と違って一人だから、これはありがたい。
心置きなく楽しめそうで。

東アジア選手権2005 メンバー発表

懐かしいなぁ・・・「ドレミソラ」。
カムバック!てな感じで、がらはどです。
(「ドレミソラ」わかる人いるかなぁ・・・。一応時事ネタ。)


東アジア選手権の日本代表メンバーが発表されました。
うーん、やっぱサイドで新しい人材を試すつもりはないみたい・・・。
誰かサイドの人招集して欲しかったなぁ・・・。


田中達(浦和)と阿部(千葉)の召集が個人的に嬉しいです。
代表で見たいなーと思ってたので。


久保が召集されたけど、辞退の可能性もあるとか。
やっぱまだ、怪我がなぁ・・・。
無理な場合は、追加で誰か召集されるのかな?
ジュビロの前田とか、最近調子良いと思うんですが(いや、独り言です・・・。)


東アジア選手権、楽しみだわ。

バンプ フェスグッズ05公開

バンプの夏フェスグッズが公式HPにて公開されてました。(コチラ


バンプのフェスグッズは毎回デザインが・・・と言われてますが、
今年も・・・・う~ん微妙。


去年のは買ったんだけどね、
そのときどたまが
「あ~しまった・・・。4000円以上買えばビニールバックがぁ・・・。
 がらはどと二人分まとめて買えば良かった・・・。」
ってセットストック04の物販で後悔してたのを思い出します。


非常に印象深い思い出です。

Link

買ってきました。「Link」。


前も書いたように、メロディーとオケの違和感が気になりますが、
良い曲ですね。サビが良い。


多分、違和感ってのは他にもあって、一番大きいのは、
「明るい曲なのかシリアスな曲なのか、どっちつかず」という点か。


サビ以外の部分は明るい感じなのに、サビのメロディーはややシリアス。
全体の雰囲気に対して、若干サビが浮くという感じか。
PVも、明るい感じではあるんだが。


多分、ポップで明るい曲なんだが、徹底したいんならもう少しサビを変えたほうが・・・
いや、でも俺はこのサビは好きだけどなぁ・・・・。


そんな感じで、未だに掴めないままの曲。
それが「Link」の感想です。

満月をさがして 最終話

アニマックス放送の「満月をさがして」もついに最終話を迎えました。


ちょっと感動。
二年ちょいぶりに最終話を見たんだが。


この最終話も含めて、わりかし歌が上手くハマッていた。
しかし、チェンジマは売れなかった。
その事実はまぁ、アレだけど。


mycoが声優としての才能を開花させた作品ではある。
この人歌じゃなくてコレで食っていけるよ、みたいな。


話がそれた。
とにかく、良い感じの最終話だった。


またアニマックスで放送してほしい。

Mステ(7月15日)

録画しといてよかった。
ラルクのみならず、のまのまイェイの人がでるとは。


ラルク、登場シーンでウケた。


・・・


kenちゃん、やっぱまだ足治ってなかったのね。


横から一人とぼとぼ出てくるken。
笑ってしまったよ。


hydeが髪バッサリ切っててカッコよかった。
二年前くらいの長さかな。
(ソロ~セブンデイズあたりの。)
tetsu君がちょっとお疲れ顔でした。
(クマ、クマがぁ・・・)


のまのまイェイ、流石にあのフラッシュをバックに歌うのは・・・
ちょっとやりすぎじゃないかいテレ朝?って感じもしたけど、面白かった。


んで、ラルク。
骨折についてのトークとCMを挟んで、曲へ。


「Link」。
ラジオとかでは何度か聴いたがバイト中だったりするので
ちゃんと聴くのは今日が初めて。


(やけにhydeのカメラ目線が多かったような・・・気のせいか?)


今回の曲、流石テツって感じのメロディー。
サビのメロディーが特に良い。カッコいい。


ただ、ややバックの音がメロのイメージと若干ズレてる気が・・・。
軽すぎるというか、優しすぎるというか。
もっと攻撃的な感じのほうがメロディーには合うような気がする。


これはこれでいいのかも。
引っかかりがあったり、意外な部分があったほうが、逆に後々効いてくる可能性もあるし。
(それに期待)


最後に。
「大塚愛、そのヅラをタモさんに貸してやりなさい」と思った。

J1第16節 名古屋対鹿島

深夜に放送されたので見てしまった。
結果は3-0でグランパス勝利!


結構見応えのある試合だった。
最近、グランパスが面白い。
一時期は、あんまり良くなかったけど、最近は良いね。
特に、藤田をとってきたことが大きい。


今のグランパスは中盤が良い。
中村、本田(今日はFWだったけど)、クライトン、それに加えて藤田。
安英学が早く怪我から復帰してほしい。


何にしろ、今日の一勝は大きい。
現在リーグぶっちぎりトップのアントラーズをストップさせれたのだから。
グランパス単体としてよりも、これで優勝争いが面白くなればいいと思う。


杉本君が良かった。
これからもサイドからがんがん攻めて欲しい。
あとは、豊田君の二得点。
今回はきっちりきめましたなぁ。
これからも頑張って欲しいです。

メーテレでも「かみちゅ!」始まった。

かみちゅ!が始まった。他の地方より遅れること数週間で。


なんか掴みどころのないアニメだ。
漫画版を先に読んだときにも感じたけど。


そしてMAKO。
ちゃんと声優してました。
声優デビューにしては立派じゃないでしょうか。


声質がアニメ向きだということを再確認しました。
アニメ声。

気分はマキシマム

異笑がマキシマムザホルモンのCDを買ったらしい。
しかも、「ロッキンポ殺し」。最新アルバムだ。


「貸してください。お願いします。


という文のメールを早速返信しておいた。
なぜならば、今がらはどが最も気になってるバンドの一つ。
それがマキシマムザホルモンだからだ。


もうねぇ、まずジャケからして凄いからね。
漫☆画太郎が書いてますから。


「何だこれは」と。
「気になるじゃないか」と。


そんなわけで。
異笑、よろしくお願いしますm(_ _)m

グリードアイランド編

アニマックスでハンターハンターのグリードアイランド編が放送中です。
見てます。


ハンターハンター、個人的には対旅団のとこが面白かったかな。
駆け引きとか、能力とか、いろいろ含めて。


今はねぇ、まぁ・・・
ジャンプをみてもらえばわかります。


ハンターハンター、見るならコミックよりアニメ派ながらはどでした。

ふりがな

アジカンのHP、こまめに見てるんだけど、
意外と見てない部分はあるもの。


ゴッチの日記とか、トップのインフォメーションは見てるんだけど、
実はまったく見てないとこもある。
その一つ。FAQのとこ。


今までわからなかった疑問点が解消された。


名曲「12」はやはり「twelve」と読むらしい。


「Re:Re:」は「アール・イー・アール・イー」と読むんだって。
初めて知ったよ。

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

異笑から借りた本その2。
こちらも滝本竜彦・著でござります。


いやぁ今回もわりかし早く読めましたよ。
今回も、序盤ゆっくり、後半をガーッと読むという感じになりました。
後半にいくほど引き込まれて、途中で止めたくなくなるんですよね。
面白かった。


これが滝本竜彦さんのデビュー作らしいです。
デビュー作から凄いもん書いてたんですなぁ。


「NHKにようこそ!」と根っこの部分で共通したようなものも感じられました。
表面的にも、似てる部分はあったけど。
(主人公視点での話の薦め方、ヒロインが一人、核となるサブキャラが一人、とか?)
だからこそ、続けて読むには読みやすかった。
今回のほうがフィクション要素は強かったかな。


まだ二作しか読んでないけど、両者とも、後半に向かうほど話に引き込まれてきますね。
何かもう、すんげーカオティック(?)なとこまで話をいかせて、最後にホッとする感じの終わり方なのが良い。
それがこの人の作風なのかな?とも思ったり。
(そうだとしたら、俺はまんまとそれにやられました。)
話の帰結としては今回のほうが好きかな。
ただ単純に、ハッピーエンド要素の強弱だけでいえば。


なんか、知ったような書き方をしたけど、結局、
「難しいとこはよーわからん」ままでしたね。アハハ。
がらはどの低脳では多分、深い精神的なとこまではよくわからないんです。
逆にいえば、表面的な部分を読み取るだけでも、十分に楽しめる作品ってことかもしれません。
お勧めです。

NANO-MUGEN FES.2005

今日は、横浜アリーナでアジカン主催のフェスがありますね。
俺はもちろんいけないけど、行ける人はがっつりと楽しんで来てくらはい。
アジカン、テナーにエルレ・・・これだけでも見たいんやけどね。


ゴッチが「今回のフェスに出演してくれる海外のバンドはすべてイギリスのバンドです。」
という書き出しで、HPの日記でロンドンのテロについてもふれていた。
確かに、出演するバンドの人たちの気持ちは複雑だろうな・・・。
今日、フェスが無事開催されるということがお客さんにとっても、やるバンドにとっても、
スタッフ、関係者の人たち・・・多くの人々にとってプラスになるといいなぁ。


NANO-MUGEN FES.2005、大成功しますように。

ルパソ参上

今日、バイト先で万引き未遂があったらしい。
らしい、というのは、俺がちょうど休憩中に事件は起きたらしいので。


幸い、未遂に終わり、大した被害もなかったのでよかったが、
何だか後味の悪いものであった。


万引きは止めてほしい。
盗むなら、どうせ盗むなら(もちろん盗みは良くないが)
ルパンの如く盗んでほしい。


スマートに、他人を傷つけず、手早く、
銭形のとっつぁんに追われながら(これはいらんか)狙ったものを盗む。


何より。
もっと金持ちのとこから盗んでくださいよ。
お金のない店から物盗むなんて、勘弁してください。
まじで。

プラネタリウム PV見た。

スペシャで先行公開されてるとのことなので、
たまたまスペシャ見てたら、見れた。


そもそも、音源自体聴くのが初めてなので、じっくり聴いた。
どたまがブログでも書いてたように、一聴しただけではどこがサビかわかんなかった。


でも、好きかも。スルメっぽそうで。
何だか、優しい印象の曲。柔らかくて。
アコギの音が良く聴こえた。


PVのほうは、結構よかった。
プラネタリウムで撮影した部分も良い感じ。
CGの入り具合も多すぎず、少なすぎず、ほどほどで。
四人固まって演奏してるシーンが良かった。
軽く「ダイヤモンド」か「ランプ」あたりのPVを思い出した。

MTR!

昨日、フランス関係者と二人で金を出し合い、三万ちょいのMTRを買った。
いやぁ、機能はいいんだけど、これを完璧に使いこなせる日はくるのだろうか・・・。
(えれぇ複雑)


てなわけで、ひたすらフランスと二人で格闘してみたものの、
まだぜんぜん使い方わからず。


しかし、フランスは早くも「これ面白い!」的にハマッていた。
リズムマシーンも付いてるので・・・ドラム叩く必要ないかも!?


いってもMTRとしては安物なほうなんで、ドラムの録りとかには向いてないのね・・・。
(ドラムにマイク何本も立てて録音するなんて俺には無理だし。プロの現場は凄いのぉ~。)
一回ドラムを録音してみんとなんともいえんけど。
ギターとかベースはそれなりにいいふうにとれそうな予感。


頑張って使い方をマスターだ。

「NHKにようこそ!」

この前、異笑にあったとき、二冊本を借りた。
いずれも、滝本竜彦という人が書いた本。


そのうちの一冊に、ひかれた。
「NHKにようこそ!」という本。


バイト先で同名のコミックをみたことがあるので。
どうやら、それの原作らしい。


早速、読んでみた。
読み始めると面白くて、この「読書」カテゴリのために読んでた別の本より先に読み終わっちゃった。


字がわりかしでっかくて、読みやすい。
ところどこ、難しい描写とかはあるが、会話とかが主体なので苦も無く読めました。


ひきこもりの話なんすけど・・・不思議なお話でした。
序盤はわりかしおちゃらけた感じだけど、中盤あたりから話に緊張感が出てきて、グッと引き込まれました。
中盤以降はもう続けて、ガーッと読んじゃいました。


なかなか面白かった。
作者自身、引きこもり経験があるようで、そのあたりの経験が生きてるのは感じられた。
リアルな部分も多かったし。


ただ、最終的にはちゃんと物語になってるのね。
ほんとに「リアルな引きこもり」を物語にしたら、それこそ・・・
物語にはならないからねぇ。
「リアルな引きこもり」の人の話に、女の子は出てこないだろうし。


リアルさと、イッちゃった感じと、その他諸々が感じられた。
ただ、イッキに読むと多少疲れますね。この作品。


異笑、ありがとう。
もう一冊も読んでみます。

塩辛+キムチ

最近、ストパーもすっかり抜け、さらに梅雨の湿気のせいで
髪の毛がくりんくりんカールしまくりながらはどです。
(もう嫌だ、この微妙な天パー具合。)


いかの塩辛にキムチを混ぜたものを最近よく食べます。
これが美味い。
ご飯が進む進む。
ご飯に合うおかずは好き。


キムチが入ってるので、外出前に食べれないのが難点ですが、これは美味い。
キムチも塩辛も食べれる方は是非一度お試しを。

風の日

エルレガーデンの曲です。
最近エルレをわりかし聴いてるんだけど、中でもこの曲は好き。


エルレについては完全にグティ(友達)にやられた。
グティがやたら「イイ、イイ!」とだいぶ前から薦めていたので。


エルレは、英語詞が結構多いみたいだけど、
この曲みたいに日本語詞の歌もあったりします。


この曲の詞は、ストレートですねぇ。とにかくストレート。
隠すことなく、気持ちを全て出してる感じです。


サビのメロディーが綺麗。
思わず口ずさみたくなる感じです。


エルレは、まだまだ聴き込めてない曲ばっかなので、これからも聴いていきたい。

いちご10割

先日、異笑が「いちご100%」のことをこう↑呼んでいた。ので、
軽くパクらせていただきます。がらはどです。
(異笑、すまん。良いネーミングセンスだったので)


そんなわけで「いちご10割」
ジャンプ連載の漫画ですね。


正直、あんま読んでないからわかりますぇん。
最近、異笑と「もうすぐ始まるアニメ」について話してたときに出てきたのかな。
アニメが始まる(もう始まった?)そうで。


この漫画、俺が青春時代に読んでたらもっと読めてたかもしれん。
二十歳を過ぎた今だからこそ、多分、俺はこの漫画の「良さ」を理解できんのだろうと思う。


二十歳過ぎると・・・


何、男子高校生が複数の女の子からモテモテ?


「現実にはほとんどない話ですね。よほどのイケメンでない限り。
俺みたいな男とは無縁の世界ですな。」


どの子にいこうか決めかねる?


「羨ましい話ですなぁ。俺には一生無い悩みですよ。」


というような、やけに冷めた目線でしか「いちご10割」を読めなくなってしまった。
俺がもう少し恋愛面で豊かな人生を送っていれば話は違ったのかもしれませんが。


ジャンプといえば・・・
もうすぐ「ユート」が終わりそうな掲載位置だ。
(ジャガーさんの手前)

楽しくなければ・・・

最近、雨続きなのも相俟ってか、非常に憂鬱な気分。
大してヤなことがあったわけでもないのに非常に落ちます。


こういうときは、何か笑えるもんを見よう!
つうことで、過去のビデオをイロイロと引っ張り出してきて、見ていた。


すると、去年の「27時間テレビ」(フジ系のほうね)の映像が出てきた。
ナイナイ・中居が司会をやったやつだ。


笑える。今見てもおもろい。


2004年は、それまで何年か続いてた「感動モノ路線」から久々に外れて、
完全な「お笑い祭り」状態なのが良かった。
(感動路線は日テレに任せていいのではないかと思うので。)


ナイナイ・中居が司会だったのだが、さんまが凄かった。
流石の一言。
深夜~朝のセクションがやっぱおもろい。


あとは、ココリコ遠藤の歌。
凄かった。
当時、これで笑いすぎて、次の日バイトなのに眠れなくなったなぁ。
今見ると、普通に見えるけど、最初に聴いたときのインパクトは忘れられない。


今年はどんな27時間テレビやるんだろうか?
またお笑い系がいいな。

長州小力

先日、異笑氏から、部屋のボンブラポスターを見て、
「これ、裏には(カモフラ的なものが)あるの?」というような質問を受けましたが、
全くございません。
むしろ、今のとこ必要ありません(悲しいくらいに)。がらはどです。


今日のアメトークに長州小力が出てるっつうのをどたまからのメールで知り、途中から見た。
俺、実は長州力がどんな人かすらあんましらんのやけど(格闘詳しくないから)
・・・何故か長州小力で笑ってしまう。


めちゃイケの笑わず嫌い王で初めて見た。
その時はあのダンスにやられた。
ダンスしながら「橋本~!!」と連呼する姿に爆笑。


この人最近よくテレビでてるみたいですね。
頑張ってほしいです。


ところで、俺は最近話題のハードゲイの人をテレビで
一度も見たことがありません。


何かと話題なんで、もう、気になってしょうがないです。


誰か僕にチャンスをください。

七月になりますた。

最近気になってる芸人は「長州小力」、がらはどでございます。
(でもあの人って芸人じゃないかも?)


七月ですね。
ああ、やばい。
読書まだできてない。
読みきらなきゃ。


七夕・・・特になんもないなぁ。
早くフランスとMTRゲットしにいきたいな。
日程を合わせねば。


バイト掛け持ちの件も進んでない・・・。
軽く短期でやりたいんやけど(もしくは週に行く回数が少ないやつとか)
いいのがまだ見つかりませぬ。
夏になんかやりたいなぁ。


六月は地球博に行ったりしたけど、何だかのぺーっと過ぎてしまったので、
今月は充実した月にしたい。


最近、異笑を車に乗せて、まだまだ修行が足りないと思ったので、
車の運転技術の向上を図りたいです。


車をバックで駐車するときに
「俺の生き様みとけ!」
とかいって駐車ミスしてちゃ駄目ですから。


そんなわけで、七月、頑張ります。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。