2005-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみちゅ!2

寿司で満腹になって眠いが、とりあえずやらねば。
ということで、異笑所持の電撃大王を読む。


さぁ~、「ニニンがシノブ伝」読むか~。


じゃなくて。今回は。
「かみちゅ!」である。
(もちろん、シノブ伝も読んだが。)


事前に異笑に感想を聴くと、「微妙」という回答が得られた。
六月号の第一話、七月号の第二話と続けて読む。


・・・


・・・


・・・微妙。


まだなんともいえん感じですわ。
2話見ただけだし。


そして、気になるアニメ情報。
声優決定のとこに、何の説明もなく「MAKO」とだけ書かれてました。


いやぁ、これでわかる人いるんかなぁ?
異笑も「がらはどに言われなければスルーしてた。」
というような認識だったし。


MAKOは、ボンブラでマラカス振ってる人ですよ~(説明)
スポンサーサイト

やっぱ梅さんの握る寿司は最高だよぉ

異笑宅へ午後九時半頃着。
寿司がついたのは九時だというから、
異笑は30分程生殺しくらってたらしい。スマソ。


異笑に例のブツ(「CLAMPノキセキ」)を渡し、さぁ食事。
寿司だ、寿司だ~!


P252iS0023658966.jpg



四人前。


二人で四人前を食べるという、無謀な行為に挑戦しようとしてる僕ら。
良かった。良かった。
昼の12時から水分以外口にいれなくて。


いざ、いただきます。


んまい。


んまい。


ウマーーーーーー


(以下略)


どんどこ食う。
しかし、何故だか俺ばっかワサビ多い寿司にやたらと当たる。


途中から俺だけ「寿司ロシアンルーレット」状態に陥る。
後頭部に何度も痛みがはしった。


異笑は、俺が来るまでに軽く食べてたこともあり、多少残す。
俺は、見事ノルマ達成。


巻物も含めたら、相当食べてる。
そのせいか、相当眠くなった。
おなかいっぱい。

Galneryus in Heart Land

五月22日、名古屋でガルネリウスのライブを見てきました。
なんで、ちょいとレポートしたいと思います。
(以下、ネタバレあり。これからガルネリのライブ見に行く方はお気をつけて下さい。)


姫路に住むメタラー(大学時代の友達)は前日の21日に大阪の西九条ブランニューでライブを見てきたらしい。
彼からきいた情報を踏まえつつ、音源の予習をしながら岐阜→名古屋へ。


名古屋へ着いたら東山線で伏見へ。意外にも近い。
開演時間は五時半。到着した頃はとっくに開場してた。
地下にあるタイプのライブハウスみたいだ。
入り口の女の子に話をきくと、どうやら中にコインロッカーはないらしい。
ので、一旦伏見駅に戻る。


伏見駅に戻り、荷物と上着をコインロッカーにしまい込んだ。
何故こんなことするかというと、荷物のなかには
「CLAMPノキセキ」が入ってるからだ。
異笑氏への貢ぎ物、寿司のためにも、傷つけるわけにはいけません。


のんびりと入場。
なぜのんびりしてるかというと、オープニングアクトが二組もあるから。


俺が会場内に入ると、一組目の「Gaia Prelude」というバンドが演奏してた。
かなり後方で、壁にもたれながらゆったり聴く。
印象としては「メタル版ジャンヌダルク」という感じかな。
ボーカルの声を聴くたびにyasu(ジャンヌのボーカル)の顔がちらつきました。


二組目は「Rachel Mother Goose」というバンド。
珍しく、女性ボーカルのメタルバンド。
これはなかなか面白かった。
ボーカルの人の声のイメージは「メタルを歌う友近」という感じ。
これ、一応褒め言葉のつもりです。(誤解なされぬよう・・・)
曲もポップで、結構良かった。
ただ、鍵盤系の「ピコピコした音」が入りすぎて、ちょっと安っぽく聴こえてしまうのが残念だった。
もう少し、バンドっぽい音が強まるとさらに良くなるんじゃないかと思った。


オープニングアクトが終わると、人が前方に移動しだしたので、俺も前へ。
ついにみなさんお目当てのガルネリです。
ライブハウスで、しかもスタンディングは昨年冬のアシッドマン以来なので、気合が入る。


オープニングSE「Stillness dawn」から、2ndアルバムの流れ通り、「Silent revelation」へ。
と同時に、人もさらに前へ前へ。拳が振り上げられる。
「あ~ひさびさのライブハウスだ~」と、もみくちゃの中、
俺も拳振り上げまくった。
「Ancient rage」と、勢いのある曲が序盤からきたので、盛り上がる盛り上がる。
そんな感じで前半は盛り上がり、中盤では各メンバーのソロ・コーナーも聴けた。


しかし、ここで俺は観客の中に気になる人を見つけた。
姫路のメタラーにそっくりな客を見つけたのだ。
横顔が、激似。体系も似てるし、動きも似てる。
眼鏡を動かす仕草まで似てる。いや、怖いくらい似てる。
まさに、瓜二つとはこのことか。


ただ、違うところも結構あった。髪が天然パーマっぽかったし。
それに、横顔は激似なのに、前から見る顔は全然違った。
一安心。
まさか、メタラーとはいえ、遠方から大阪~名古屋連続参戦はないだろうと思ってたので。


そんなことがあったので、中盤ゾーンは集中力なく過ごしてしもうた。
あー、YAMA-BのMCが印象的だった。
「これが団結の力だ!」とか、クサい台詞いいまくり。


ガルネリのようなメタルは「クサクサメタル」と言われることもあるらしいが、
まさかMCまでクサいとは。
でも、YAMA-Bが言うといいんだな~。
良いよ~YAMA-B。戦隊もののレッドみたいでさ。


まじでアニソンうたってほしいな。


「Whisper in the red sky」から後半戦へ。アツい。
大盛り上がりの中、本編終了。


そしてアンコール。
(YAMA-B曰く)必殺技「United flag」。


ダブルアンコール。
(またもYAMA-B曰く)必殺技中の必殺技(笑)「Struggle for the freedom flag」。
この日一番燃えた。アツかった。


そんなわけで、ライブ終了。
思った以上に良かった。
ただ、1stアルバムからあんま曲やってくれなかったのが残念。
それでもかなり楽しめた。
やっぱいいわ~ライブハウス。
そして、俺は、寿司を食すために異笑宅へ向かうのだった・・・

出た。今期第一号。

どたまに続き、俺の部屋にもでました。
ムカデ。


俺は早速武器であるハエ叩きで捕捉、
振り下ろし、ぐりぐりとつぶしにかかります。


しかし。ここで。
ハエ叩き折れちゃった。


ポキッとな。


代替品を探す。
近くにあったティッシュペーパーの箱でトドメ。
バン!バン!バン!と叩きました。


どたまはムカデを殺さないみたいですね。
殺さず、の精神ですか。るろうにみたいですな。


俺は、容赦なく殺します。
だって、やらなきゃやられます。
ムカデには何度も(ほんとに、何度も)刺されてますから・・・

とりあえず先行応募しといた。

さんざんっぱら悩んでるうちに日曜になっちゃった。
今日が「叙情詩」先行の期限です。
ので、とりあえず予約です。


一枚。多分今回は一人で。
(去年はどたまと二人でした。)


色々と悩んだ挙句、


8月6日(土)レインボーホール
8月7日(日)レインボーホール


の2公演をセレクト。
一つもあたんなかったら一般発売でいいし、もし二つともあたったら
二日連続もいいし。(そんときは異笑、宿頼みます。)


でもな~、何か、一枚だと逆に当選するんじゃねぇかって気がしてきました。
個人的には一つ当たりがベストな結果なんすけど・・・


こんな名前のブログやってんだからもっと見に行けよ!
というお叱りは勘弁して下さい。


発表は25日(水)の正午ですか。
ドキドキしますのぉ~。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。