2005-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲作り2

今日は昼ごろ、フランス関係者宅にどたまと二人で行った。
着いたとき、フランス関係者はシャワーを浴びてるとのことなので、
部屋へあがって待たせてもらっていた。


やることもなく、暇なのでフランス関係者のギターを弾いていた。
普段はアコギを弾いてるので、
たまにエレキを弾くと気持ち良い。
赤橙」(アシッドマン)をコード弾きしてたのですが、
どたまはずっと何の曲かわかんなかったようです


俺はまだまだギター下手なんだと痛感させられました。


フランス関係者が来たので早速セッションを・・・・


とはいかず。



俺、エロ本を読みまくってました。


フランス関係者の部屋には、バイト先でいらなくなった本が大量にあり、
その中にはエロ本もあったので、読んでたんです。俺。
(好きなAV女優が何人かのってたので嬉しかった。)


それはさておき。曲作り。


※以下、「」で括られた、わけわからない言葉は
 仮の曲タイトルです。


今回はまず、「マラカス狂騒曲」を少し変えた。
俺がもってったアイデアだけど、曲に変化がついてよくなったように思う。


次、「蒼井空」。
これがモメた。


原因は、メロディー。
どたまは、「低いほうがいい」と言う。
俺は「1オクターブ上げた、高いほうがいい」と譲らない。
ので、決まらず。


結果、そのへんは保留し、曲構成のほうを詰めていった。
主に俺がアイデアを出し、フランス関係者と合わせて試していった。
のっぺり曲な感じを、いかに改善するかが、鍵になった。
だいぶ、マシになったと思う。


「お塩サンバ」。これはあまり時間かけなかった。
今回は曲構成を確認したぐらいだったかな。
曲の終わり方を激しい感じにするという意見で決着。


で、フランス関係者と適当にセッション。


・・・曲できました。


つるっと曲ができてしまった。


そこで、とりあえず休憩。
フランス関係者が菓子やお茶を用意してくれたので、食す。


どたまとフランス関係者は、ロッソのDVDを見ていた。
そして、俺はフランス関係者がさらに追加してくれた
エロ本五冊を一気に読んでた。


で、再開。
さっきの曲のどこにメロディーを乗せるか、などを
どたまも一緒に考える。


大体できた。
シンプル、でものっぺりとはしてない、ミディアムテンポな曲ができた。


しかも、短いオリジナル曲が多い中、
まさかの三分越えという快挙。


仮タイトルは
「J太郎」に決定いたしました。
スポンサーサイト

Message

北原愛子のアルバム、前も書いたように、
聴き込めば何か出てくるんじゃないかと期待してたんだけど・・・


・・・


・・・


・・・ダメっした。


いやぁ、がらはどの耳が腐ってるのかもしれませんが
後半にいくほど良い曲がなさげ。
結構シビアな感想ではございますが・・・。


今回はこの人の声に合わないような曲が多い気がする。
そう、パンチのある声じゃないんだから、もっとゆったりした曲が欲しいかな。
声的にも、低い部分よりは、ファルセットとかも使うウィスパーな部分が聴きたかった。
高い声を。
激しい曲はあんま合わないと思うのよ。
そういう曲も、少しならいいけど、今回は何だかそういうのが多いからなぁ・・・。


聴きどころが前半に固まりすぎなのも痛いなぁ。
「DA DA DA」とか好きなんだけど、それも含めて最初の四曲ほど聴いて
「余は満足じゃ」とばかりに停止ボタンを押しそうになる自分がいます。


ラルクのアルバムが出るまではこれで楽しめそうかと思ったんですが・・・。
次回作に期待。


ん~、でも、買ったんだしな。
まだまだ根性で聴き込もうと思います。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。