2005-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろ釣り?

久々にスタジオ入り。
今回はざっくばらんに書こうか。


まず。みんな、遅刻が多い。
ので、遅刻は避けよう。


J太郎という曲にどたまが歌詞をつけてきた。
俺がその歌詞を見てタイトル変更。
J太郎から「松方弘樹」に。


お塩サンバが結構カタチになった。


スネアのチューニングが甘すぎなのでネジ締めようと思ったら、ネジが一本下に落ちてた。どうりで、ゆるみすぎなわけだ。残響音が凄い。
なので、ピッチを高くしたら、こんどは張りすぎた「パン!パン!」という
えれぇ高すぎる音になってしまったんで、少しゆるめたら良い感じになった。


最後に曲を続けてやったが、これが酷かった。
俺とフランス、ミスしすぎ。
俺にいたってはスティック飛ばすという大失態


でも、わりかし今回は楽しかった。


帰宅後、MDを聴いてみた。
思ったより演奏はまともだった。
ただ、どたまの声が風邪でちょっと・・・。


なんつうか・・・ローが出すぎ。
結構低音でした。
スポンサーサイト

大木さんどうでしょう大好き?

日曜はバイトあって生でみれなかったんで今日リピートで見た。
「ゴゴイチ」。ゲストがアシッドマンなので見たかった。


面白いよアシッドマン。トークおもろい。
大木さんが「水曜どうでしょう」大好きなのは意外だった。
DVDを北海道で大量入手するなんて。


イチゴさんやっぱおもろいなぁ。キャラが強い。
結構ゲスト出演時間が長くていいなぁゴゴイチは。

叙情詩

遅れました。だいぶ遅れました。
正直、忘れてました。
では個人的にレビューをば。


一聴した感じでは「久々にラルクらしい曲」がきた、という感じ。
と同時に、ラルクファンは好きでも、一般ウケは悪いかもなぁ・・とも思った。
アルバムの先行シングルとしても、多少インパクトに欠けるかなぁ~という印象があるのも確か。
しかし、hyde氏が「シングルで出したい」といったのも頷ける感じ。
良い曲です。


ドラマチックな感じの曲で、ラルクお得意のストリングス全開な曲。
ストリングス=teっちゃんというイメージがありますけど(俺だけか?)
曲を聴けばわかるように(?)ken作曲。
ken曲はやっぱいいなぁ。
ken曲はラルクで最も多様だと思う。個人的に。
kenはどんな曲でも書いてしまうというか、出してしまうというか。


メロのお洒落な感じから、壮大なサビへ突入するの展開が独特で、いかにもkenっぽい。
ken曲は大抵スルメ曲なんだけど、これはシングルということもあってか、それほどではなかった。
(ちょっと期待しすぎたかな。)
アルバムでまた違う聴こえ方することに期待。

血液型詐称

年齢詐称は結構あるのだろうが、血液型詐称をする人はいるんだろうか。
俺は、詐称とまではいかないが、血液型は言いたくない。
基本的に言わないようにしてる。
いつからだろうか。


たまに「A型でしょ?」とか結構いわれたりするんだけど、否定はしません。
ほんとは、A型じゃないんだけど。
どうせほんとの血液型いっても良いリアクションは期待できないから、言わないんです。
そう、大抵嫌われる血液型。


俺はB型。


ご存知だとは思うが、各種血液型占いなどを見ても、
B型はボロクソである。ボロカスだ。
「自己中」だの「マイペース」だの。
挙句には「B型は~型と合わない」ってのでほとんどの血液型と相性が悪いとか。
そんな感じで、マイナスイメージ付きまくりなのがB型。


一時期、そういう系のテレビ番組やりまくってるときはヤだったね。
でまぁ、そういう系の番組がやっぱり問題になったので、最近はやってませんね。
子供とかは、やっぱ一番影響受けやすいからなぁ。
いじめに繋がったりだとか。


最近は沈静化してきたらいいものの、やっぱ、会話のなかで血液型の話でてきたら戸惑う。
仲の良い人だったらいいけど、微妙な距離感の人とかが一番困る。


「あー、俺がもしA型とかO型やったら普通にこういう会話できるんかなぁ」
とか思ったりします。
そういう話題になると適当に誤魔化す癖がついた。
誤魔化せない人にはまぁ仕方なく自分の血液型いったりするけど。


「血液型占いが存在するのは日本だけ」
みたいなことをきいたことがある。ほんとだろうか?
どっちにしろ、世間一般に「~型は~」というイメージが付きすぎてるのでねぇ・・・。
もういまさら、どうしようもないっちゅうか。


血液型と性格は関係するって説もあれば、関係ないっていう説もある。
科学的に解明されて答えが出る日は来るんだろうか。
自分が、B型であることを胸張って言える日は来るんだろうか。

おこたさいなら

コタツ布団を撤去し、テーブルだけの状態になりました。
これでだいぶすっきりした。
もうあったかいからいらないだろうと。


部屋はまだ汚いが、コタツがなくなった分広く感じる。
もうすぐ六月、梅雨の季節がやってきます。

と、とれじゃー!?

今年の夏も、「TREASURE052」開催!?なんつう情報をゲットした。
まだまだ情報が少なすぎてなんともいえない。


しかし、あるとしたら嬉しすぎ。
愛知でフェスです!岐阜県民としては嬉しすぎな展開。


去年のラインナップが良すぎたので、過剰な期待をせず、
新たな情報を待ちたいと思います。

チケ代払ってきた。

今日、振込み用紙が来た。
8月7日、レインボーホールのチケット代。


バイトが終わって、それからコンビニで振り込んできました。
8200円なり。


出費だけど、お楽しみは夏だからね。
夏のために、今のうちにお金出しておくと思えば、安いもんさ(?)


あとは、夏を待つばかり。
あー楽しみだわ~♪♪

バンプ新曲

出るそうですね。
「プラネタリウム」カップリングは「銀河鉄道」


発売は7月21日だそうです。
楽しみだ。

前々からきになってたこと

どっからかアダルトなんか、そのラインがわからない。


以前、どたまが自身のブログでAV女優のブログにリンク貼ってたけど、
あれくらいならオーケーなのか?
まぁ、あれは話の流れだからしゃあないのか。


AV女優の名前だけならセーフか?
(例えば「西野翔可愛いわ~」とか)


どこまでがセーフで、どっからがアウツ!なのか。
わかんねぇ。

PLAY THE STAR GUITAR

最近車内でよくストレイテナーのアルバム「TITLE」を聴いてます。
で、この曲はそのアルバムの二曲目です。
一曲目との繋ぎ具合とか、勢いのある感じがいいですね。
歌詞もかっこいい。


「REMINDER」(同アルバム九曲目)という曲を聴いてからストレイテナーは好きになりました。
さらに、去年の「NANO-MUGEN FES.」でのライブ映像を見て、もっと好きになった。
力強い演奏。ドラムが凄く力強い叩き方してます。


声的には、結構好き。
ランクヘッドのボーカルはわりかし抵抗あったのに、テナーのボーカルは
声的に似た部分があるわりに、抵抗なく、すんなり聴けた。
この違いはなんだろうか・・・(もちろんランクヘッドも好きだけど)


テナーは、特に、勢いのある、早い曲が好き。
ゆっくりな曲でも「TENDER」(アルバム四曲目)みたいに味わい深いものもあり、良いね。
ただ、惜しむらくは、バラエティーに欠ける部分があるとこかな。
曲を、ボーカル&ギターのホリエアツシ一人で作ってるから、
どうしても、メロディーに似通った部分が出てきてしまっている。
そのへんだけが惜しいな。


フェスとかでいいから、一度生で見てみたいです。ストレイテナー。

曲作り3

今日はバイトもないのでフランス関係者の家で曲作り。


・・・のはずが。
フランス関係者の携帯にいくらかけても電話に出ない。


とりあえず家に着いた。
ので電話。繋がらない。


車庫にフランスの車もあるので、いるようだ。
仕方ないので家に入るか・・・


門閉まってる。


試行錯誤し、門をあけ、玄関をあけると、フランスのお母さんが出てきた。
どうやら、フランスは部屋で爆睡中のようだ。


俺が「何度も電話したんよ」と言うと
携帯を見て、フランスは
「うわ、ほんとだ、気持ち悪いくらい着信ある」


ひとしきりトークの後、曲作り。
セッションでできそうな予感もしたけど、何か行き詰る感じ。


なので、俺が一応コードとメロディーだけきまった曲の原型(ワンコーラスのみ)を提出。
ゆったりとした曲のうえ、ギターはコード弾きばっかなんで
フランスは良い顔せんだろうな~。ボツかな~と思う。


そしたら、意外と、フランスは文句も言わず弾いてくれた。
で、今回はそれを中心にやり、なんとかワンコーラス分は形になった。


仮タイトルは「豆腐屋」に決定。
問題は、やはり、歌メロとコードの間に音の高低差があることか。
俺の曲はいっつもこういう問題に陥る。
しかし、今回のはまだ「蒼井空」よりマシな感じ。
現在のコードでもなんとか思い通りのメロディーをのっけて歌えそうだ。

消さないで 消えないで

最近わりかしお気に入りのアーティストの活動が盛んです。
ラルクは財布にダメージを与えまくるほどリリースあるし、夏~秋はツアーもありますし。
バンプはまだレコーディング中ですけど、フェス出演も続々決定中。
アジカンはツアー真っ最中でコンピアルバムももうじき出る。
アシッドマンはシングルも出して、「Cinema」もあって、夏フェスもでまくり。
他にもいろいろありますけど、このへんで。


そんな中。


解散!?


そんな考えまででてきます。
やばいよボンブラ。


今回の、MAKOソロ活動も、解散への布石・・・
とまでとれてしまうボンブラのヤバさ。


「BON BOYAGE!」までは良かったんですよ。
チャートの上下はあれども、シングルもそこそこ売り上げてたし。
アルバムの出来も良かったし。
2002~2004年の初めまでは良かった。


問題は、その後。2004年の後半。
「BON BOYAGE!」で足がかりをつかめそうだったのに、
次の一手が「てのひらを太陽に」


・・・カバーかよ!


べつに、カバーが悪いとかじゃなく、リリースに間隔があいた上に、
シングル曲で、しかもカバーってのが、パンチに欠ける。


次の、「La La 口笛吹いていこう」は、曲がわりといいくせに、
ほぼタイアップなし、プロモーション活動も少なめ。
なので売れない。


今年に入ってからの「愛がいっぱい」に至ってはシャバい売り上げ。


その後の一手もまだなし。
夏にむけてライブもないし、シングルもない。


まじでヤバいって。


別に、ボンブラが、売れて欲しいとか、そういうんではない。
むしろ、微妙に売れない感じが好きだったりもする。
でも、解散だけは困る。活動休止も困る。
やり続けて欲しい。
ライブをみたい。


とにかく、次の一手に明暗がかかってくる。


最近TV出演が少なすぎだから、新曲が出るならもっとテレビ出すべきだし、
どうせMAKOが声優やるなら「かみちゅ!」の主題歌にボンブラをねじ込むなり、
頑張って欲しいものです。


「まだ終わらんよ!」


・・・そうであって欲しいものです。

当落発表

「AWAKE TOUR2005」、先行予約の結果が今日出るとのことなので、
確認しました。


俺が申し込んだのは

8月6日(土)名古屋レインボーホール
8月7日(日)名古屋レインボーホール

の2公演。
ちゅうことで、6日のほうから確認(ドキドキ)


・・・落選。


えぇ。落ちました。


そして、7日。


・・・当選でございます!


一安心です。
まさか二日ともとれたらどうしようなんてファンにあるまじき心配をしていた俺としては、
非常に良い結果。


名古屋は東京、大阪に比べてチケットさばくのが難しいといわれてるから、
二日ともとれたりするんかな~とも思ってたんですが、甘かったみたいです。
そういや、去年のレインボーホールも、立ち見が出てたしな。


二日目ってことは、hyde氏の喉の荒れ具合が気がかりです。
なにはともあれ、嬉しいっす。

day after tomorrow

今夏で活動休止、ですか。


なんか、最近そんなん多いですな。
このバンドの一人が最近活動休止したあの方とお付き合いがどうのとかで。
業界は複雑ですな~。


day after tomorrowかぁ。
2002年の夏に出てきた頃が懐かしいなぁ。
デビューシングルにアホほど沢山タイアップ付いたって話題になってたなぁ。


エイベックスって最近どうなんだろ?
もちろん大物は沢山抱えてるけど(浜崎を筆頭に)。
誰か売れた新人いたっけな~?

ラッシュボール第2弾発表!

今日、名古屋から戻ってきました。
名古屋での出来事はまた後ほど書きたいと思います。


そう、思い出した。22日にラッシュボールの第二弾発表されたんだった。
早速公式を見に行った。


「やった!」


第二弾追加
・BUMP OF CHICKEN
・ROSSO


やりました。バ~ンプ!
やっぱ今年も出るみたいですね。
俺、ラッシュボールは見に行ったことはないんですけど、
毎年出てるみたいなんで。


ロッソも結構好きだし、フランス関係者に頼めば音源もすぐ借りられそうだし。
(フランス関係者はロッソ大好き)


ただ、わりかしバンプファンはフェスでの評判が悪いそうで・・・。
詳細はいいませんが・・・。
まぁ、マナーの良い人も増えてるみたいだし、
バンプファンの皆さん、バンプだけでなくフェスを楽しみましょう(偉そうでスンマセン)。


そんなわけで、かなり萌え燃えてきた。
六月一日に第三弾も発表されるそうなので、それも楽しみ。
ラッシュボール、行きたい。
チケット、取るかも。


・・・あ、もう先行始まってる!

かみちゅ!2

寿司で満腹になって眠いが、とりあえずやらねば。
ということで、異笑所持の電撃大王を読む。


さぁ~、「ニニンがシノブ伝」読むか~。


じゃなくて。今回は。
「かみちゅ!」である。
(もちろん、シノブ伝も読んだが。)


事前に異笑に感想を聴くと、「微妙」という回答が得られた。
六月号の第一話、七月号の第二話と続けて読む。


・・・


・・・


・・・微妙。


まだなんともいえん感じですわ。
2話見ただけだし。


そして、気になるアニメ情報。
声優決定のとこに、何の説明もなく「MAKO」とだけ書かれてました。


いやぁ、これでわかる人いるんかなぁ?
異笑も「がらはどに言われなければスルーしてた。」
というような認識だったし。


MAKOは、ボンブラでマラカス振ってる人ですよ~(説明)

やっぱ梅さんの握る寿司は最高だよぉ

異笑宅へ午後九時半頃着。
寿司がついたのは九時だというから、
異笑は30分程生殺しくらってたらしい。スマソ。


異笑に例のブツ(「CLAMPノキセキ」)を渡し、さぁ食事。
寿司だ、寿司だ~!


P252iS0023658966.jpg



四人前。


二人で四人前を食べるという、無謀な行為に挑戦しようとしてる僕ら。
良かった。良かった。
昼の12時から水分以外口にいれなくて。


いざ、いただきます。


んまい。


んまい。


ウマーーーーーー


(以下略)


どんどこ食う。
しかし、何故だか俺ばっかワサビ多い寿司にやたらと当たる。


途中から俺だけ「寿司ロシアンルーレット」状態に陥る。
後頭部に何度も痛みがはしった。


異笑は、俺が来るまでに軽く食べてたこともあり、多少残す。
俺は、見事ノルマ達成。


巻物も含めたら、相当食べてる。
そのせいか、相当眠くなった。
おなかいっぱい。

Galneryus in Heart Land

五月22日、名古屋でガルネリウスのライブを見てきました。
なんで、ちょいとレポートしたいと思います。
(以下、ネタバレあり。これからガルネリのライブ見に行く方はお気をつけて下さい。)


姫路に住むメタラー(大学時代の友達)は前日の21日に大阪の西九条ブランニューでライブを見てきたらしい。
彼からきいた情報を踏まえつつ、音源の予習をしながら岐阜→名古屋へ。


名古屋へ着いたら東山線で伏見へ。意外にも近い。
開演時間は五時半。到着した頃はとっくに開場してた。
地下にあるタイプのライブハウスみたいだ。
入り口の女の子に話をきくと、どうやら中にコインロッカーはないらしい。
ので、一旦伏見駅に戻る。


伏見駅に戻り、荷物と上着をコインロッカーにしまい込んだ。
何故こんなことするかというと、荷物のなかには
「CLAMPノキセキ」が入ってるからだ。
異笑氏への貢ぎ物、寿司のためにも、傷つけるわけにはいけません。


のんびりと入場。
なぜのんびりしてるかというと、オープニングアクトが二組もあるから。


俺が会場内に入ると、一組目の「Gaia Prelude」というバンドが演奏してた。
かなり後方で、壁にもたれながらゆったり聴く。
印象としては「メタル版ジャンヌダルク」という感じかな。
ボーカルの声を聴くたびにyasu(ジャンヌのボーカル)の顔がちらつきました。


二組目は「Rachel Mother Goose」というバンド。
珍しく、女性ボーカルのメタルバンド。
これはなかなか面白かった。
ボーカルの人の声のイメージは「メタルを歌う友近」という感じ。
これ、一応褒め言葉のつもりです。(誤解なされぬよう・・・)
曲もポップで、結構良かった。
ただ、鍵盤系の「ピコピコした音」が入りすぎて、ちょっと安っぽく聴こえてしまうのが残念だった。
もう少し、バンドっぽい音が強まるとさらに良くなるんじゃないかと思った。


オープニングアクトが終わると、人が前方に移動しだしたので、俺も前へ。
ついにみなさんお目当てのガルネリです。
ライブハウスで、しかもスタンディングは昨年冬のアシッドマン以来なので、気合が入る。


オープニングSE「Stillness dawn」から、2ndアルバムの流れ通り、「Silent revelation」へ。
と同時に、人もさらに前へ前へ。拳が振り上げられる。
「あ~ひさびさのライブハウスだ~」と、もみくちゃの中、
俺も拳振り上げまくった。
「Ancient rage」と、勢いのある曲が序盤からきたので、盛り上がる盛り上がる。
そんな感じで前半は盛り上がり、中盤では各メンバーのソロ・コーナーも聴けた。


しかし、ここで俺は観客の中に気になる人を見つけた。
姫路のメタラーにそっくりな客を見つけたのだ。
横顔が、激似。体系も似てるし、動きも似てる。
眼鏡を動かす仕草まで似てる。いや、怖いくらい似てる。
まさに、瓜二つとはこのことか。


ただ、違うところも結構あった。髪が天然パーマっぽかったし。
それに、横顔は激似なのに、前から見る顔は全然違った。
一安心。
まさか、メタラーとはいえ、遠方から大阪~名古屋連続参戦はないだろうと思ってたので。


そんなことがあったので、中盤ゾーンは集中力なく過ごしてしもうた。
あー、YAMA-BのMCが印象的だった。
「これが団結の力だ!」とか、クサい台詞いいまくり。


ガルネリのようなメタルは「クサクサメタル」と言われることもあるらしいが、
まさかMCまでクサいとは。
でも、YAMA-Bが言うといいんだな~。
良いよ~YAMA-B。戦隊もののレッドみたいでさ。


まじでアニソンうたってほしいな。


「Whisper in the red sky」から後半戦へ。アツい。
大盛り上がりの中、本編終了。


そしてアンコール。
(YAMA-B曰く)必殺技「United flag」。


ダブルアンコール。
(またもYAMA-B曰く)必殺技中の必殺技(笑)「Struggle for the freedom flag」。
この日一番燃えた。アツかった。


そんなわけで、ライブ終了。
思った以上に良かった。
ただ、1stアルバムからあんま曲やってくれなかったのが残念。
それでもかなり楽しめた。
やっぱいいわ~ライブハウス。
そして、俺は、寿司を食すために異笑宅へ向かうのだった・・・

出た。今期第一号。

どたまに続き、俺の部屋にもでました。
ムカデ。


俺は早速武器であるハエ叩きで捕捉、
振り下ろし、ぐりぐりとつぶしにかかります。


しかし。ここで。
ハエ叩き折れちゃった。


ポキッとな。


代替品を探す。
近くにあったティッシュペーパーの箱でトドメ。
バン!バン!バン!と叩きました。


どたまはムカデを殺さないみたいですね。
殺さず、の精神ですか。るろうにみたいですな。


俺は、容赦なく殺します。
だって、やらなきゃやられます。
ムカデには何度も(ほんとに、何度も)刺されてますから・・・

とりあえず先行応募しといた。

さんざんっぱら悩んでるうちに日曜になっちゃった。
今日が「叙情詩」先行の期限です。
ので、とりあえず予約です。


一枚。多分今回は一人で。
(去年はどたまと二人でした。)


色々と悩んだ挙句、


8月6日(土)レインボーホール
8月7日(日)レインボーホール


の2公演をセレクト。
一つもあたんなかったら一般発売でいいし、もし二つともあたったら
二日連続もいいし。(そんときは異笑、宿頼みます。)


でもな~、何か、一枚だと逆に当選するんじゃねぇかって気がしてきました。
個人的には一つ当たりがベストな結果なんすけど・・・


こんな名前のブログやってんだからもっと見に行けよ!
というお叱りは勘弁して下さい。


発表は25日(水)の正午ですか。
ドキドキしますのぉ~。

かみちゅ!

今日、(おそらく)初めて異笑のメールに、こんな文字が。


「MAKO」


日々、マラカス時代の到来を感じている、がらはどです。
そうなんですね~。ついに異笑もマコの存在を無視できなくなったようです。


異笑はマコが声優やるっていっても
「どーせ端役だろう」程度な認識だったようですが・・・・


主役ですから。


なわけで、明日異笑宅へ行ったら、「電撃大王」を読んだり、
異笑氏からの話をきき、「かみちゅ!」の情報収集をしたいと思いまする。


しかし、そこは異笑氏。
とても俺の行為を笑顔で受け入れるとは思えない。


以前「下弦の月」の話になったとき
hyde絡みでしかあの作品を知ろうとしない男は・・・」
などと、軽めにチクチク言われた思い出がありますので。
今回は尚更。


「電撃大王」といえば「ニニンがシノブ伝」くらいしか読んだことない俺が、
不純な動機(MAKO)で「かみちゅ!」に手を出すことは、
異笑のサディスティックなハートに火を点けちゃうかもしれません。


まぁ、めげてはいられません。
いっそ異笑氏を「マーヤからMAKOへ、そしてボンブ
・・・何でもないです。


そんなわけで、明日は楽しみだ。


寿司~


寿司~♪

Struggle for the freedom flag

Galneryus(ガルネリウス)というバンドの曲です。
「The Flag of Punishment」というアルバムの二曲目。


・・・つうか、ガルネリウスって誰?


と思った方もいられるのではないでしょうか。
まだそんなにメジャーではないかもしれませんね。


ええと、説明しますとね・・・


いや、俺も正直あんまよく知りません。


天才ギタリストSyuとボーカルYAMA-Bを中心に結成。
現在までに二枚のアルバムをリリース。
現在セカンドアルバムを引っさげたツアーの真っ最中。
(たぶんこんな感じ)


音楽的には、メタルです。


基本的に、俺、メタルとかは詳しくないし、メタラーでもないんすけど、
メタラーの友達に薦められて、聴いてみたんです。
そしたら思った以上に聴きやすくて。
軽くハマりましたね。ライブも一回みにいったし。


何でも、メロディックメタル?とかいうらしくて。
メロディーが結構キャッチーかつ綺麗で、良いですね。
ギターに凄いフレーズがバンバコでてきたり、
ツーバスがドコドコ鳴ってるとこはいかにもメタルですけど、
それでも普通のメタルよりはだいぶ聴き易い感じがします。


で、「Struggle for the freedom flag」なんですけど、
このバンドの代表曲の一つですね。
人気曲です。なんと、カラオケにも入ってました。(機種は限られる。ハイパージョイとか。)
メタラーの友達がこれを歌ってました。
とにかく、声が高い。


大体、これだけじゃなくてかなりの曲がキー高いです。
YAMA-Bはよーこんだけ高い声出るな~と感心してしまいます。
YAMA-Bの伸びのある高い声を聴くと、
「あぁ、この人、アニソン歌って欲しいな・・・
とか思ってしまいます。(多分俺だけ)


他にも「child of free」って曲がお気に入り。


今週日曜日、名古屋でガルネリのライブ見てきます。
なので、今もガルネリ聴いてます。
ただ、問題点は・・・曲が覚えられない。
まぁ、それは、少しづつ解消されてはきている。


さらに問題なのは、曲タイトルが覚えらんない。
全編英語詞ってのがやっぱ辛い。
英語のタイトルってなんか覚えづらいんよな~。


タイトルですら覚えらんないんだから、
歌詞なんて全くもって無理。


ええと、まぁ、ガルネリのことは、
俺よりその、メタラーの方々に色々きいてください。
絶対俺より詳しいから。

Mステとポップジャム

今日はバイトだったんで、Mステを録画しといた。
帰宅後、早速見る。
目当ては、ラルク。


いやぁ~、コブクロの人でかいね。


それはさておき。ラルクですよ。
一人の方に異変が。


ゆっきー髪ばっさり。


2001年あたりからずーっとロング、ロング、ロングって感じだったので
かなり新鮮で良い。散髪大成功ですな。


トークはテツがほとんど喋ってたな。
やっぱ、タモさんとのトークは安心して見れて良いな。


歌、というかセットがよかった。
蝋燭立てすぎ!
でもきれーかった。


で、その後すぐポップジャムを見た(こっちはリアルタイム)。
いやぁ、今回は良かったよ。


前回はアレだったトークも、今回は笑えた。
ハイドとゆっきーの描く「仮面ライダー」がかなり良かった。
ハイドが上手いのはわかるとして、
ゆっきーが自主的に(?)描いた絵もなかなかよかった。


歌のほうも、ホールの響きが加わって良い感じでした。


今日のTV出演は二つとも良かったと思います。
ミンテレ・・・もう忘れようか。

ラッシュボール第一弾発表!

本日、発表ということなので見てきました。


ええと・・・


ドラゴンアッシュと、ポットショット。


・・・


・・・以上です。


え!?二組だけ?
結構楽しみにしてただけに、もう少しいっぱい発表してほしかった。


二組とも、嫌いではないけど、あんま音源きいたことないから、
う~ん、個人的には微妙っす。


公式(コチラ)のBBS見ても、「もっと沢山発表してほしかった」とかいう意見が多かったす。
俺も同感。


怖いのは、ラッシュと香川のモンバス二日目が被ってること。
モンバスに全部見たいのもってかれたらお終いです。
モンバスは流石に遠いんで見にいけないし。


モンバスのラインナップ第一弾もそろそろ発表です。
そちらの動向も伺いつつ、ラッシュの第二弾追加に淡い期待を寄せたいと思いまふ。


今のとこ、個人的にラッシュで見たい人々


・アジカン
・バンプ
・アシッドマン
・ストレイテナー
・エルレガーデン
・バックホーン
・サンボマスター


このうちの何組か出るなら間違いなく行きますので。
頼むぜ第二弾!

ミンナのテレビ

という番組を見ました。ラルクが出るので。
この番組、初めて見たんですけど・・・


えーと、何がしたいのかわかりません。


そんな印象でした。
やたらと出演者が多く、ギャラ幾らかかってんだろ?
わりかし豪華な出演者だし。


意図がよくわからない。
歌をやりたいんか、笑いがやりたいんか。
そして、生でやる必要があるんかどうか。


何か、長く続かなそうだなこの番組。
少なくともこのまんまの番組内容じゃ続かないと思う。


なんだかよくわからないテンションで番組進む中、
おそらく浮くであろうラルク。


オープニングでは明らかに浮いてたから余計心配になった。
落ち着いて見れない。


番組中盤で、ラルク演奏。「叙情詩」
hydeの声にもう少しパンチが欲しかったかな。
tetsuの衣装が微妙だった。着る人によってはダサく見えちゃいそうな服だった。
それでも着こなすとこが流石ですな。
久々に指弾きするtetsuの姿が見られました。


CMあけでトーク。
青木さやかがいて良かった。
いなかったら、どうなってたんでしょうか。


その後、芸人の方々による、微妙な再現コント
hydeの涙が止まらないやつを見て、「ブサンボマスター」を思い出しました。
前半は笑えたけど、後半のはつまんなかったかも。


コントが終わったら、その内容についてトーク。
・・・と思いきや、すぐ終わり。


上手いこと青木さやかがフォローしてたのがせめてもの救いか。
にしても、最後、「またこの番組出てくれますよね?」みたいなこときいてたけど・・・


いや、それまでこの番組続いてるのかなぁ?
という疑問を抱きました。


「叙情詩」絡みTV出演一発目だったんですが、
如何せん番組自体が非常に微妙な感じだったので、残念な感じでした。
番組のテンションとかを考えても、ラルクは合ってなかった気がするし。


次は、「Mステ」。
ラルクのTV出演は(個人的に)これが一番しっくりくるので、期待しよう。

先行予約

「叙情詩」についてた先行予約、申し込もうと思うんだけど、
・・・何枚で申し込もうか?


今回はどたま行かないよね?
ラルクはチケット高いから連れ誘うのにも気ぃ使うなぁ。


一人か・・・?一人で行くか。
まぁ、一人で申し込むか。
まだチケ取れるかもわからんし。
一人でライブ行くのも慣れてるし。


あぁ、何かわかんねぇことが多い。
どんくらいの当選率なんだろ、これ(低いんか?)。
やっぱ、複数公演申し込んだほうがいいんだろうか?
去年は一般発売で買ったから全然わからん・・・。


誰か、詳しい方、教えていただけると非常にありがたいです。

HEAVEN'S DRIVE2005

では早速、超個人的な(強調)レビューしたいと思います。
何故にパンクのほうから?とかはまぁ、気にしないでください。


単に「叙情詩」はもっと聴き込まないと全貌がわかんないと思っただけ。


ドラムソロの後、ユキパンクの十八番「123ギョウ」で曲スタート。
「oi!oi!」とイントロとか各所で聴こえる声があるんですけど、
この声はユキパンクかな?違ってたらすんません。
一瞬、HIGH and MIGHTY COLORの
ボーカルの隣でラップしてるニーチャンの顔がちらつきました。


いやぁ、意図のわかりやすいアレンジでいいです。
曲としては、原曲よりかなりシンプルにしたヘブドラっていう感じかな。
これはこれでまた良いかと。


相変わらず、ケンパンクのドラムが良い味出してます。
特に、イントロとか間奏で見られる、ユニゾン+スネア連打のパターンが好き。


何故かすきなんだよな~パンク。何でだろ。
抵抗のあるファンも結構いるみたいだけど、俺は好きだな。
tetsuがボーカル、hydeがギター+コーラスという構図が、絵的にも好きだし。
このバンドになるとユッキーが毎回何かしらやってくれるし。


このまま、新鮮味を失わずにやってほしい。
「もういいわ」ってみんなが感じるようになったらパンクアンシエルも終わりだろうし。
(hydeがそんなようなこと「NEWS MAKER」でいってたし)


でも、曲が出る毎に、パンクアンシエルどんどん良くなってる気がする。


・・・俺だけかなぁ?


最初は違和感あったテツパンクも今は普通に聴けるし、
ユッキーの声で笑わなくなったし。
次回作にも期待。

購入しました。

FCのほうではもう「AWAKE TOUR2005」先行予約の当落通知があったらしいです。
ゲットできた方、おめでとうございます。
FCに入ってないのでまだ先行予約も何も・・・何もしていないがらはどでございます。


今日、バイト終了後にツタヤへ行って購入してきました。
パンクアンシエラルクの新曲を。
レビューは後ほど。


いやぁ、期待はしてたけどやっぱありましたよ。
シングル購入者先行予約。


「READY STEADY GO」のときに無視したという苦い過去があるので、
今回はちゃんとチャレンジしたいと思います。


狙うは名古屋レインボーホール
今年もいきたいレインボーホール。


受付は明日からですか。
まぁ、運ですからなぁ・・・


運。


何でもいいから


・・・何か降りてこい。

金下ろしにいかなきゃ。

今、アニキが起きてきて俺の部屋をあけてきて一言。


「ヤフーのお金今月分払ってね。」
以上。


しまった。忘れてた。
今日か明日にラルクの新曲買いに行くし、
週末にはライブ見に名古屋行くし。
金下ろしにいかなきゃ。


出費多いなぁ。金溜まらねぇ。


「想定の範囲内」なんて言葉とは無縁の男、がらはど、22歳。
ダメ人間街道まっしぐらでございます。

N.G.S

アジカンの曲です。
「ナンバーガールシンドローム」と読みます(たぶん)。


この曲、最近ギターフリークスとドラムマニアに入ってるようですね。
昨日ゲーセンでどたまがギターフリークス、フランス関係者がドラムマニアで
この曲をセッションプレイしてました。


俺はどっちもできないので観客。


イントロから聴けるギターリフがこの曲の肝ですね。
このリフがなんともアジアンテイスト(?)です。
全編できけるこのリフがかっちょいいです。


アルバム「君繋ファイブエム」の八曲目に入ってます。
まだの方は是非ご一聴を。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。