2005-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば美濃町線

今日、昼過ぎにグティから
「駅まで迎えにきてくれ」
との要請があったので迎えにいった。


美濃町線の、小さい駅ではあるが、
気合の入った鉄道マニアらしき人がカメラ片手に電車を待っていた。
それも、結構な人数。


そんな光景を見ると
「廃線なんだなぁ・・・」と実感。


俺は美濃町線にどたまほど縁はない。
しかし、やはりこの鉄道自体が景色の一つになっていたので、
なくなると、寂しさを感じたりするんだろうな・・・。


で、グティが来たので家まで送っていく。
グティによると
「岐阜駅にはもっと(鉄道マニアが)いた
らしい。
凄いな。


ここ数日、鉄道マニアらしき人が異様に多かった。
一言だけ言わせて欲しい。
鉄道マニアが悪いとは言わない。
(事実、俺も色んなもののヲタ要素のある人間だし。)
ただ、


「マナーは守ろう。」


たまに、駅近くとか、踏み切り付近で、
道路におもっくそはみ出て撮影しようとしてたりする人がいたんで。
それは、正直車運転してると腹立ちますよ。
道の真ん中とかにいる人もいて、(そりゃ、田舎だけど)


・・・・轢かれますよ?


とにかく、他人に迷惑をかけることだけはやめてほしいと思います。
(大部分の鉄道マニアの方はマナーの良い人だろうけど。)
スポンサーサイト

finale

またラルクです。2000年に「NEO UNIVERSE」との両A面でリリース。
ええと、これは、何か最近砂丘へいったときに思い出しましたね。
(もちろん「Dune」も想起したわけであるが。)


何故かっつうと、PVでhydeが丘みたいなとこで膝を着きながら歌ってる
シーンが思い出されたからなんですね。
あのシーンは、外国のどっか、凄い高地で撮影されたらしく、
非常に過酷な撮影だったと当時何かできいたような・・・。
酸素が薄くて、みんな高山病とかでダウンしていくなか、
意外とhydeは平気だったらしい。凄いな。


この曲のPVは、フルで見たことがあるような、ないような・・・。
ただね、非常に好きなシーンと「これはどうやろ?」というようなシーンが
混在したPVだったように覚えています。
好きなシーンは、
tetsuが崖から海に向かってベースを一人弾く姿ですね。
これはアングルも含めて非常にカッコいい!!


作曲はtetsu。
ラルクのバラードはかなりの率で彼が作ってるわけですが、
この曲もtetsuです
でも、こんだけ暗い曲をtetsuが書くというのが意外であった。
てっきりkenかhydeあたりが作ったもんかと。


この曲は高い。
とにかく高い。
カラオケで疲労した頃に歌うとヤバいです。


PVをもう一度ちゃんと見てみたい。
「CHRONICLE2」欲しいな。中古とかで捜してんだけど・・・。
「Anemone」のPVも見てみたいし。

しーるっく、ぽーぽーぽー

先日、どたま、フランス関係者とともにスタジオで
録音していた音源を今きいています。

いやぁ、深夜に聴くもんじゃねぇなこれ。





・・・えらい笑える。






何でしょうか、色々言いたいことはあるんですけど、
まぁ、一つだけ言わせていただくと、
「どたま君、大活躍。



どたまは、自分が歌うときも凄いんだが、
他人の曲のコーラスまで凄い。
俺が笑って歌えなくなったくらいだが、
こう、改めて音源できくと、凄い






「おい、MDから、幽霊の声がする。」







まぁ、でも、これを少し直せば
良いファルセットのコーラスになる(と思う)。
そのへんはまたどたまと話しあおう。



今後の予定としては
この音源を聴きつつ反省会、及び今回やった二曲+一曲の練習。
その次はリベンジのスタジオ録音。
今回のスタジオは何か歌声が拾いにくかった。
音が割れるとこもあったし。

愛のナースカーニバル

という曲をご存知だろうか?
ワンピースの「BON BOYAGE!」といえばわかる人もいるかな・・・


そう、BON-BON BLANCOである。


何を隠そう俺はボンオタである。
ボンオタラルオタでついでにバンプオタという
かなり矛盾した男である。


この曲のプロモを見て俺はかなりこのグループが気になった。
2002年の冬頃か。
何せ、プロモがナースのコスプレ


「いいのか?」という印象。
一人女の子が必死に歌って、
何故かあとの女の子は
ボンゴ叩いたり、マラカス振ったり、踊ったり。



・・・
「何じゃこのグループは。」




しかし、
八割方ボーカルの女の子しか歌わないという姿勢に潔さを感じた(?)
俺は徐々に気になり出す。
曲も好きな感じのだったし、それになんだかんだいっときながら
この曲のPV良かったし。



そして、Mステ初登場で「涙のハリケーン」を熱唱する姿を見て
見事にハマり、アルバムを発売日に購入。


その後、現在に至るまで、
イベント1回、ライブ8回参戦
という重症ぶり。



(今日のブログは、ヤバイな。)



この春は、ライブがなくて良かった。
ライブがあると行きたくなってしまうので。
おかげで春はライブ出費がグレイ
大阪遠征メタルだけですんだ。
ありがたい。


ただ、最近の曲聴いてると、
サントスアンナ(ボーカル)の高音が以前ほど出なくなってる気がします・・・
あのパワフルな高音が夏までに戻ってほしい。
夏にはライブみたいな~







ちなみに、俺はマラカス担当のファンです。

LOVE FLIES

ラルクにハマり始めたのは、この曲あたりからだったと思う。
今考えても、何故これなのかがわからない


98年にラルクがバカ売れしてた頃は、スルーしてたくせに、
かなり世間より遅れた形でラルクを認知。


それはさておき、この曲は当時カラープリンターのCMで流れてました。
確か、キャノンの。
(ワンダーBJだっけな?)


当時、メンバーがCMにも出演してた。
hydeの台詞が印象的だった。

「綺麗を、超えた」

確かこんなんだったような・・・(うる覚え)

99年はボスのCMにも出てましたな。
(hyde「悪かったねぇ・・・調子にのって」)



作曲はken。この人の作る曲は結構すきなのが多い。
で、この曲はコーラスをtetsuがやってる。
99年あたりの楽曲から、レコーディングでのコーラスにもtetsuが進出し始めた。
(それまではレコーディングのボーカルはhydeがほぼ一人でこなし、
ライブではその部分をtetsuとkenが歌ったりする、というパターンであった。)
最近の楽曲ではtetsuのコーラス率が上昇してるような気がします。



ラルク好きは今でも続いてるので
これからブログでも沢山曲をとりあげていくことになる(かもしれません)。

うまい棒 チョコ味

今日、たまたま買って食べたら、美味しかった。
これは結構ハマる味かも。
また見つけたら買おうかな。


うまい棒って凄い種類ありますよね。
「これはねぇだろ」っていう味も含めて。


個人的に印象に残ってるのは納豆味。
臭いまでも再現という徹底ぶり。


10円という安さが嬉しい。
これからも珍しい味見つけたらチャレンジしてみようと思う。

little cloud

SOPHIAの曲です。97年リリースかな。
最近久々にきいたんですけど、良い曲ですね。
めっきりソフィアからは遠ざかってたんで。
この曲をきくと、いろんなこと思い出します。


当時、まだぐるナイが30分かそれより短かった頃、
エンディングでこの曲が流れた。
アニキか「これはいい!」と後日シングルを買ってきた。
俺は当時こういう系のジャンルに甚だ疎く、ほとんど知らなかった。
むしろ、「どこがいいのかわからない」状態だった。


アニキが何度も聴くから、俺の耳にも自然と入ってくる。
そして、俺も「これはいいんじゃないか」と思い始め、
「街」のシングルバージョンが出る頃にはソフィア好きになってた。


アニキはその後それほど興味を無くすが、俺はソフィアのファンになってた。
99年頃ラルクに移り始めるまでは俺のなかで「ソフィアが一番」であった。


今でこそ、当時は相当肩入れしてたと思うが、
それを差し引いてフラットな気持ちで聴いても
良い曲多いな~と思います。


あと、俺がドラムを始めたのも、このバンドありきかもしれない。
ソフィアが俺にとって「バンドの入り口」になって、
そっからいろんなバンドをきくようになった(と思う)。


ドラムをやり始めた頃も、どたまと二人でこの曲を練習していた。


俺が初めて行ったライブもソフィアだったな。
99年の、長良川国際会議場。


思い出ありまくりだな、この曲と、ソフィアというバンドには。

3月9日

今、フジ721(スカパー)見ながらブログ書いてます。
レミオロメンの3・9武道館ライブやってるので。
レミオ、音源は持ってないんだけど、
ライブ映像とかをよくみるので結構曲知ってる。
最近のギターロックバンド勢のなかでも演奏、歌唱力とも上手いほうであるが、
とくにバラードは強いと思う。レミオ。
ポストスピッツ、ミスチルとかいわれるのもわかる気がする。
もちろん、勢いのある曲も良いよ。
「雨上がり」「すきま風」「五月雨」とか好きだし。

ライブ見たいな。
フェスでは一回みたことあるけど、ワンマンを見てみたい。

あぁ、その前に「エーテル」聴かなきゃな。

中田島砂丘

今日は、リジェス、グティと共に静岡へ行ってきた。
目的は
・ジュビロ磐田の練習見学
・中田島砂丘観光
の二つかな。


ジュビロのことについてはリジェスのブログ、
ジュビロを語る」に譲るとして、俺は砂丘メインで書きます。



早朝七時に出発。
ドライバーはグティ


ミッション車であるものの、流石運転上手い
岐阜~名古屋あたりの早朝ラッシュ、
割り込み、追い越しなんでもありの道を難なくこなす。


ほんとにこの人が運転手で良かった。
間違っても俺じゃなくて。



高速にも少しだけ乗ったんですが、
軽なのに120キロオーバー出すという怪物ぶり




俺がそんなにスピードの出る理由をきくと、
「ん?ターボだから」
というわけのわからない返答。
どうなってんだこの車・・・



通勤ラッシュの時間ということもあり、
何度か渋滞に巻き込まれる。


必然的に、車内でのトークも増える。

「腹の調子悪いなぁ・・・」
「じゃあ、砂丘にう○こ埋めよう

等のアホ話で談笑。
(中田島砂丘すいません、ギャグですから・・・)



かなり時間がかかったが、昼頃に浜松到着。
ジュビロ見学はあとにして、先に砂丘を見に行くことに。


着いた。
そして広がる景色。


123.jpg




「すげ~!」

感動。

思ったより良い眺めだ。

前日が雨だったので、砂の状態はあまりよくなかったけど、
それでも景色としてはかなり良い。

と、同時に、上記のような会話をしていたことを
激しく後悔


ひとしきり眺めていると、なんだか撮影するような集団を見つけた。
白い板みたいなのをもってる人とか、カメラ回す人がいたので
撮影だとわかった。


上に羽織物をきた女性までいる。
もしや、下は水着!?


リジェスと俺の妄想は加速する。
「グラビアか?」
「砂浜プ○イか?」


しかし、遠くてよくわからない上に、時間がない。
あとにはジュビロ見学が控えている。


よって、撮影機器がかなりのお手軽さであり、
スタッフらしき人数も少ないことから、
大した撮影ではないだろうと無理矢理自らを納得させ、その場をあとにした。


その後、昼食を食べ、ジュビロの練習見学。


終了後、夕食を食べ、帰路に着く。
帰りは雨がザーザー、風がビュービュー吹いて、
グティ運転大変そうでした。


グティ、リジェス、お疲れ様でした。

昨日、今日と

俺の住んでるとこでは二日続けてでした。
雨はヤだ。
外に出かけたくなくなるし。




何よりうちは雨だと何故か
地上派デジタル映らない



せっかく最近デジタルに切り替えたのに意味なし。
そのため、雨の日はアナログに切り替えねばならない。
幸い、DVDレコーダーのチャンネルがアナログに設定してあるので、入力切替だけで済む。
だが、やはり画質は落ちる。




例えば、DVDのハードディスクに録画して出かけるときも、
天気を気にしなければいけないのだ。
天気が良い日はデジタルのほうを録画していけばいいのだが、
微妙な日はアナログにしていかなければならない。
非常に面倒。



デジタルが天候の悪い日に映らず、アナログは天候に関係なく映る。








「どっちがアナログなんだか」
という気がします。
天候によって見れないってのはやっぱおかしい。
今度電気屋さんに詳細をきいてみようと思う。

柿ピー

昨日~今日は、リジェス、グティとうちで遊んだ。
途中からどたまも合流して、ウイニングイレブン8をやった。


おやつとして、クッキーとかそういう系のごちゃまぜを
用意して、みんなに出したのだが、
何故か俺はそういうのじゃないのが食べたかった。


煎餅系のものが欲しい。
そう思った俺は台所へ。
見つけたものは柿ピー。


それを奪取し、部屋へ戻る。
コントローラは二つしかなかったので、二人やってるとき
あとの二人は暇になる。


グティとリジェスが白熱の戦いを繰り広げる最中、
俺は隣でアコギを弾くどたまを眺めつつ、
柿ピーをひたすら食べた。


久々に柿ピーを大量摂取した。

バイト終了後

家に帰り、10時半頃、遅めの晩メシを食べていると、
俺の携帯が鳴る。
リジェスからだ。

「今からカラオケいかない?」

俺は、晩メシ中であることを告げ、
少し待ってから迎えに来てもらうことに。




来た車のドライバーは偽びえり、助手席にリジェス、
後部座席にグティ。俺も後部座席に乗り込み、出発。
グティは北海道から帰ってきたばかりということなので、
結構引越しのことについてとか、トークしました。



着いた。シダックス。
とりあえず二時間のコースを選択。
日付けをまたぎます




偽びえりは終始聴かせる系の曲を熱唱するも、
俺らがちゃちゃいれたり、彼自身がむせたりするので
やや締まりのない仕上がりに。




俺とリジェスは何を歌っていいのかわからず、
スタートから出遅れる。




グティは自身もオススメのエルレガーデンを熱唱
やはりこの人、歌上手いです




しかしグティの凄さがわかるのはデュエット。
偽びえり&グティによるケミストリーやHYでは、
グティのハモりが映える。




よくハモりパートの音をキープできるな~という俺に
グティ「慣れやて。それより
お前が俺のパートの音に惑わされないかが心配。」



・・・流石だな。



グティのハモりのおかげで気持ちよく「ループ&ループ」(アジカン)
歌い終えることができた。




何故か、リジェスと俺で
「モーニングムーン」歌いました。




チャゲアスです。




楽しい夜でした。

皆さんお揃いで。

今日、どたま、かねいち、グティ、リジェスの四人がバイト先に来た。
(すべてHNです)





しかも、かねいち、リジェスの二人は
明らかに酔っていた。






店長がいたら確実にヤな顔されていたでしょうが、
その日はパートの方と二人だったので、助かりました
とりあえず、来てくれてありがとうm(_ _)m





今日、どたまのブログみたら、
焼肉屋行った後きたみたいね。




俺も行きたかった・・・

伸ーびーる

最近、髪が伸びてきたな~と感じます。
最後にきったのが去年の12月だから、そろそろ切り時かも。
俺は、少し天然パーマ入ってるので、
伸びてくると髪がモサモサします。
特に前髪のクセが強く、ウンザリ。



手を加えずに伸ばしまくると髪が
少年アシベのようになってしまいます。



そろそろ髪切りたいなぁ~。
基本的に俺は長髪なんですけど、
(短髪だと放送コードギリギリな顔であることがバレるから)
そろそろ髪型変えようかな~。
ストパーあてたいけど、
あれは結構金と時間かかるしな・・・
いろいろと思案中です。

エルレガーデン

最近、友達がやたら
「エルレガーデンが良い」とプッシュしまくりなので、気になっていた。
今日スカパー731のM-ONで、
ロッキンジャパンフェス04のリピート放送がやってた。
エルレガーデンやるではないか!
と気づいたので録画しつつ見る。



レイクステージなのにえらい客の盛り上がり。
なるほど、これはイイ!
所謂、バンプ、アジカン等のギターロック系列かな。
少しパンク寄りな感じもする。
んで、洋楽っぽいような雰囲気も少しある。
SUM41のオープニングアクトをやったというのも頷ける。
しかも、メロが良くてポップだから聴きやすい。
ボーカルの声も良いっすね。
CD欲しくなってきた。

部屋に転がるボンブラタンブラー

今日はバイトも、遊ぶ予定もなく、暇だった。
天気もいいので、車のタイヤ交換をすることに。
俺の車はまだスタッドレスだったので。
どうやら、仕事休みなのでアニキも車を洗うらしい。



俺の車はアニキのお下がりなので、アニキからやり方を教わりながら
タイヤを交換する。
かなりタイヤがきつくとめてあって、外すのに苦労したから
一時間以上かけて、タイヤ交換終了。
隣でまだアニキは車を洗ってる。
アニキの車はデカいので時間がかかる。



アニキ「車洗うの手伝わない?」
との誘いを丁重に断り、家の中へ。
次は、部屋の掃除だ。



結構な期間掃除してなかったから部屋汚い
物をどけるだけでも時間がかかる。
なんだか音楽雑誌系が散乱してますね。俺の部屋は。
それらを片付け、おこたのふとんを干したりしてから
掃除機がけ。
まぁ、少しは綺麗になったかな。

大阪へ行く高速バスにて

俺はMDを聴いていた。
しかも、初めて聴くMD。
以前、どたまから借りた
「新しき日本語ロックの道と光」





そう、サンボマスターだ。(+オナニーマシーン)





いやぁ、ハマッた。
サンボといえば、山口さんの独特の語り口とか、
あとは、ブサンボマスターなるものとか、
とにかく余計な情報しかもってなかった私。
しかし音源をきくと、意外と良いではないか。
全編叫び系のボーカルを想像していたのだが必ずしもそうでなく、
歌い上げる部分は繊細に歌ってる。しかも歌上手いではないか。
だからこそ全開で叫ぶ部分が映える
バックを支える演奏技術もしっかりしてて、
スリーピースながら音の薄さは感じられない。
そして、なんと山口さんの名台詞の多いことか!
では、最後に山口さんの名台詞で締めたいと思います。









「俺は言葉にできないからギターを弾くわけですよ!!」

in 大阪

今、大阪のネットカフェ(?)にいます。
ネットカフェというか、漫画喫茶のようでもあるし・・・
店名にはメディアカフェとある。
何にせよ便利。
半個室のようになっており、テレビ、漫画、雑誌など見放題。
でネットもできる。
ナイトコースというのを選択し、午前零時からここにいます。




はい、今寝起きです。




ほんとは大阪日帰り旅行のはずだったんだけど・・・
昨日、ライブ終わったのが夜10時。
見事終電に間に合わず。





今回、アングラとナイトウイッシュという二つのバンドのライブだったんです。
いくら二バンドとはいえ開演時間は六時
「九時ぐらいには終わるかな~」とたかをくくっていたら
この有様です。








俺はメタルを甘く見ていた!!

ANGRA

というバンドをご存知だろうか?
洋楽です。メタル系です。
何か、連れ曰くメロディアスなメタルで聴きやすいとのこと。
連れがカラオケで歌ってたので少しは知ってる。
そのアングラのライブを今日大阪に見に行きます。
曲知らないだろうということで、一ヶ月ほど前、
連れから音源をもらう。
が、

数えるほどしかきいていません。

ど、どないしよ・・・
大阪で買い物することばっか考えてて
本来の目的を忘れてた。
てことで、今

アングラききながらブログかいてます。



ヘドバンしようか?



と無意味に問いたくなるような精神状態。
さすがに音源くれた連れに悪いからという一心で
本日限りのヘビーローテーション


ライブまで24時間切ってるけどね・・・




レッツゴー大阪ショッピーング

エーテル

バイト終わりで、ツタヤへ行って来た。
借りていたCDを返し、
レンタルではなく販売のほうのCDコーナーで
レミオロメンのニューアルバムを探した。

なかった。

どうやら売り切れらしい。
今月はもう金使うな、というお告げだろうか。
二日後には大阪日帰り旅行も控えてるし。

・・・金欠です。

RIVER

最近よく聴いてる曲。
10-FEETというスリーピースバンドの曲である。
少し前の曲ではあるが、連れが以前カラオケで歌ってて
「良いな」と思ってたので、アルバムを借りて聴いてみた。
やはり良い。
サビのメロも良いし、歌詞もぐっときます。
この曲のPV、ビデオに録画したんだけど、
どこにあるかわかんねぇ。

経緯

以前からどたまに勧められていたので
半ば強引にブログを始めさせられた。
このブログのタイトルは、今日どたまと
かっぱ寿司食べながら、
冗談半分で考えたものです。

・・・なんか、すいません。

はじめます

ブログ、始めました。

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。