2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフがらはどのほげほげクッキング

ここ数日の料理状況を。
相変わらずあんま作れてない。。。


何となく料理しようと思って料理本みて作ったのが。
なんだっけ?豚肉のオイスターソース炒めか、そんな感じのやつ。
味はまずまずなんだけど、ちょっと焼きすぎ感あり。
そして、毎度ながら作りすぎた。


あと、六連勤でバテ気味なころに、朝から仕事しながら、
「そうだ、キムチ鍋でも食べよう」とか思って作ったキムチ鍋。
あのですね、うちにでっかい鍋がなくて。あふれそう。
そしてこれも同じく作りすぎた。
最後はうどんを入れて食べました。


最近気づいたのですが、昔からなのですが。やたらと作りすぎの傾向があります。
量無視して作るのもいい加減やめないとなー。
誰かと食べるならいいけど、まぁ、一人ですからね。


「もーがらはどったらいっつも作りすぎるんだからー」
「ごめんねー」
なーんてそんな恋人とのひとときなんて想像したりはしません。決して。
それでも量作りすぎる特性を生かすとすれば、
実家帰ったときにでも、なんか一品でも作るのもいいかなとか思う。
まぁ、それも遠い目標ということで。


今回の教訓
「ほんとは料理の写真載せたのですけど、写真がやたらアップなうえに、
全然美味しそうじゃなかったので、記事一度作って見直してカットしました。


味はそれほど悪くないはずなのだが、写真が悪かった。
スポンサーサイト

シェフがらはどのほげほげクッキング③

うわーだいぶひさびさだな、これ・・・。


料理せねば!とかいいつつ。
最近は暑いせいもあって、ひやむぎを茹でて食べてばかりで。
あかんなーと思いつつ。でもやっぱり夏はひやむぎ好きだ。


ただ、やっぱり料理せねばあかんし。
ひやむぎばっかりじゃ栄養がとれん!


そんなわけで。最近料理本を買いました。


20070811014346.jpg



料理本なんて買うものだから、職場の子から、
「がらはどさん、料理するんですか?」ときかれ。
「いや、しないんですけど、形から入ろうかなーと思って。」


とりあえずいろんな手段で自分のケツ叩いて料理作ろうかと思います。
最近気づいたのですけど、料理関係の本眺めるのって結構楽しい。

シェフがらはどのほげほげクッキング②

料理作るとかいっときながらまたずいぶん久しぶりになってしまった。。。


今日はなんだか仕事も早くきりあげれて、気分もノッていたから、
「料理でも作るかー」って感じでやりました。
今回は複数品作ろうかと思って。
とはいえ、いつもほとんど単品しか作らないヘボい男がらはど。
マトモにやったらできるわけないのです。


そこで参考にしたのがこの本。
「サルでもできる料理教室」(清水ちなみ・幻冬舎文庫)



というわけで、なんとなく
「ニセ鉄火丼」と「超簡単もやしサラダ」を選択。
さらに、それだけではなんなので、マトモなのも一つということで。
味噌汁。


というわけでできあがったのがこちら↓
20070513224802.jpg



味噌汁はひさびさのわりにまずまずの味。
うーん、ダシ入り味噌って、初めて使ったけどべんりー♪
とりあえずまた何故かナスを入れました。


サラダもまずまず。
超簡単のわりには食べれる。
そして問題のニセ鉄火丼。


写真みるとかなり怪しい物体ですね。
これはですね、ツナ缶にワサビ醤油まぜてご飯にのっけるだけです。
(うわーとか思う人が多いと思いますが。。。)
それだけです。
もう料理というより、リトルグルメに近いですね。
(リトルグルメといってわかる人あんまいないかなぁ)


見た目はアレですが、味はまぁ。
ツナ缶(シーチキン)がキライじゃなければ食べれます。
ツナ缶好きなら一度試してみては?という感じ。
ツナ缶の油をしっかりきって、ワサビを少し多めにするといいかなって思います。


今回の教訓
「まずは料理もどきレベルから始めてみようと思いました。」


あ、例の如く味噌汁は作りすぎました。
明日も味噌汁だー。

シェフがらはどのほげほげクッキング

なんかまた変な企画始まったかも。がらはどです。


いやぁ、そろそろ自炊せなと思ったわけです。
一人暮らし。大学生のはじめのころは自炊してたのだけど、
大学生活が後半にむかうにつれ、どんどん自炊はしなくなっていき。
約一年半のブランクを経て始まった名古屋での一人暮らし。
もう開き直って、「ご飯はほとんど作らない!」くらい思って。


そりゃ、最低限のことはしてたけど。
(ご飯炊いたり、パスタをゆでるとかだけなら)
でも、ほぼ自炊しない状況で一年が過ぎた名古屋での一人暮らし。
そして気づいた。こりゃヤバいと。
あと数ヶ月で25歳になるわけです。


そろそろ考えなきゃいけないわけです。
一人で棺桶に入ることも(え
だので、自分のことは自分でできるようになろう!
その第一歩が自炊とか思ったわけですよ。


あとは、まぁ、アレです。
先日、饅頭を目の前にして、「こしあん派かつぶあん派か」で大喧嘩して、
「実家に帰ります!」と言い残して青森に帰ってしまったmisaさんも
ブログで俺が自炊はじめたことを知ってくれれば、
「がらはどくん、料理はじめたのね、すてきー!」とかいってもどってきてくれ(ry


ええ、相変わらず妄想癖に悩まされる男(24)がとにかく自炊再開しました。
で、リハビリも兼ねて作ろうと思ったのが、おなじみ「カレー」。
(大学生のときも初めて作ったのはカレーだったような気が。)
何も、原料からこだわって作るはずもなく。
市販のルーで作るわけだから、まぁ味はハズれません。


というわけで、定番のニンジン、タマネギをいためる。
ただ、ジャガイモは何故かバラ売りが見つからなかったのでスルー。
替わりにナスを炒める。
煮込んで、ルーを割りいれたあと、先に茹でておいたほうれん草を加えて完成。


復帰作。ほうれん草とナスのカレー。
20070318233518.jpg

ちょっと水の量が多かったか、どちらかといえばシャビシャビなカレーに。
ただ、二日目くらいに食べたときは良い感じに水気が抜けて美味しかった。
ほうれん草は良くやるのだけど、ナスが意外と美味しくて発見だった。


今回の教訓。
「カレーは三日連続が限界。夕飯だけでもムリ。作る量には気を付けろ。」

リベンジ成功

髪の毛が伸びて伸びてもっさりしてきました。
きらないと。がらはどです。


この記事から二ヶ月。
またいってきたのですよ某キャッ○カフェ。


そして今回も同じく。
バケツサイズ。


今回は、前回と違い、チャレンジャーが二人→三人に増えました。
その効果もあってか、途中まではサクサク進みました。


が、やっぱり。
終盤でみんなギブ。


パーティは、ぜんめつした・・・


でも、なんかしらんけど俺が
「いや、イケる気がする。今回は、イケる気がする。」
と、意味のわからん自信を発揮し、復活。
(フェニックスのお)


終盤はほぼ一人で頑張る。
最後には前回もやった「直で飲む」技を使い、ついに。


shokugo.jpg



完食。
やったね。
三人とも頑張ったけど、自分で言うのもなんだけど、今回のMVP、俺。
だって、たぶん2006年で一番頑張ったと思う。
(なぜこんなとこでそれほどの頑張りをみせたかは不明ですが)


最後に一枚。
本日のMVP↓


shokugo1.jpg

«  | HOME |  »

プロフィール

Garahado

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ラルクNEW ALBUM

玉置成実NEW SINGLE

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

お勧めJ-POP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。